話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

“花嫁ハイライター”として話題”♡『トゥーフェイスド ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター』に新色が登場

Released from トゥーフェイスド

昨年のブランド日本上陸以来、ダイヤモンド級の贅沢な輝きと華やかなパッケージが人気の『トゥーフェイスド ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター』。これまで店舗限定展開だった『ファンシー ピンク』『カナリー ダイヤモンド』がこの度新色として仲間入り!その発色や使用感について検証してみた!

ひとぬりで女子力アップ♡話題の花嫁ハイライターとは?

『トゥーフェイスド ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター』は、創業者のジェロッドが、結婚20周年記念日にパートナーのジェレミーから贈られたダイヤモンドリングからインスピレーションを受け、プレゼントされた時のトキメキとダイヤモンドを身につけた時のキラキラな気分をメイクで表現したいと誕生したアイテムだ。

まるでリングケースのようなパッケージとダイヤモンドパウダーが配合された上質な輝きがSNSでも話題になり、「結婚式でもつけたい」という女子が急増したんだとか。

ダイヤモンド級の輝きが叶うハイライターに新2色が登場

そんな話題のハイライターの新色『トゥーフェイスド ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター 新2色』(全3色・希望小売価格 税抜4,500円・2020年7月3日全国発売/2020年7月1日公式オンラインストア先行発売)は、もともと店舗限定色だった「ファンシー ピンク」「カナリー ダイヤモンド」の2色。

左からファンシー ピンク、カナリー ダイヤモンド

ピンクベースの「ファンシー ピンク」は、肌なじみが抜群で愛らしい上品な肌に仕上がる色味。

イエローゴールドベースの「カナリー ダイヤモンド」は、太陽を浴びたようなヘルシーゴージャス肌に仕上がる色味となっている。

ちなみに「トゥーフェイスド ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター」は、目元やデコルテに使用することも可能。マルチに使えるのもうれしい!

腕で色味を見てみるとこんな感じ。

左からファンシー ピンク、カナリー ダイヤモンド

ダイヤモンドパウダーが配合されたパウダーは、濡れたような贅沢なきらめきを放つ。

トゥーフェイスド  ダイヤモンドライト マルチユース ハイライターの発色や使用感は?

さっそく、『トゥーフェイスド  ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター』をためしてみよう。

まずは「ファンシー ピンク」から。

外箱を開けて取り出すと、まるでリングケースのようなしっかりしたパッケージ。創業者がパートナーからダイヤモンドを贈られた時のワクワク感が伝わるような感覚だ。

目の下のCゾーンあたりに塗ってみると、肌と一体化するようになじみ、ひと塗りで肌の印象がパッと明るくなった。粒子がとても細かいため粉っぽさがなく、光の当たり方によってオーロラのようにツヤめく。

肌になじみつつ自然に明るく見せてくれるので、アイシャドウベースとして使うのもおすすめ。

つづいて「カナリー ダイヤモンド」を頬骨のあたりに塗ってみた。

ほんのり日焼けしたようなブロンズっぽい肌になり、夏にもぴったり。ゴールド系のラメが入っていて「ファンシー ピンク」よりもツヤ感が強く感じられた。

アイシャドウとして単色で使ってもかわいい。

ひと塗りでも発色が美しく、繊細なラメが濡れたようなツヤをあたえてくれる。

メイクの仕上がり一段とアップ!マルチに使えて発色の良さと繊細なラメ感が魅力!

『トゥーフェイスド ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター』をベースメイクの仕上げや目元に仕込んでおけば、メイクの仕上がりが一段とアップ! なめらかな粉質と繊細なラメ感により、ひと塗りで濡れたようなツヤをあたえてくれて、内側から発光しているかのような肌に仕上がる。

見た目がかわいいだけじゃなく、機能性も抜群なアイテムだった。

商品の購入は、全国のトゥーフェイスド の取り扱い店舗、公式オンラインストアから。

公式オンラインストアでは店舗より一足先に2020年7月1日より販売開始。気になる人はチェックしてみて。

あわせて読みたい:見た目も輝きもダイヤモンドなコスメ! トゥー フェイスドの『ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター』で肌に輝くツヤをプラス

公式サイトへ

arrow_upward