話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

美しく彩りながら自然由来成分で優しくケア! 『Dior ルージュ ディオール バーム』全12色が登場

Released from パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン

質感で印象が変わる…♡

Diorから、95%が自然由来成分(※1)でできた『ルージュ ディオール バーム』全12色が登場! 唇をやさしくケアしながら美しく彩ってくれるルージュとなっており、質感はサテン、シアーマット、ベルベットの3つから選べるのも特長。唇に馴染む12色展開となっており、自分にぴったりな1本が見つかるはず! それぞれの色味と質感ごとの仕上がりをさっそく試してみた。

(※1)自然由来指数95%:ISO16128準拠

Diorの新作ルージュ『ルージュ ディオール バーム』は95%が自然由来成分!

Diorから、フローラルケア成分が高濃度で配合された『ルージュ ディオール バーム』(全12色・希望小売価格 税込4,950円・2021年9月17日発売)が新登場! ディオールにおいて初となる95%もの自然由来成分(※1)配合となっており、24時間(※2)唇を保湿するバームのリップケア効果が得られるというから見逃せない。

(※1)自然由来指数95%:ISO16128準拠(※2)データ取得済み(ディオール調べ。効果には個人差あり)

唇を美しく彩りながらやさしくケアしてくれるという注目の新作ルージュについて、さっそく詳しくチェックしていこう!

ナチュラルカラーはデイリー使いにもぴったり! 全12色の色味と3質感ごとの仕上がりをチェック!

『ルージュ ディオール バーム』のカラーバリエーションは全12色で、サテン、シアーマット、ベルベットの3つの質感が揃っているため、カラーと質感を自分の好みに合わせて選べるのが嬉しい。いずれもナチュラルカラーなので、唇に馴染みやすいのもポイント!

左から:100、525、586、772、810、999

カラーを質感ごとに分けると、サテン質感は「100 ヌード ルック サテン」「525 シェリー サテン」「586 ディオールブルーム サテン」「772 クラシック サテン」「810 ディオール ガーデン サテン」「999 S サテン」の6色。

左から:100、525、586、772、810、999

腕で色味を見てみると、透け感のあるやわらかい発色で使いやすそう!

左から:200、445、720、742、820、000

シアーマット質感は「200 テラ ベラ マット」「445 ペタル マット」「720 アイコン マット」「742 ソルスティス マット」「820 ジャルダン ソバージュ マット」の5色。ベルベット質感は「000V ディオール ナチュラル ベルベット」の1色のみで、数量限定色となっている。

左から:200、445、720、742、820、000

こちらもシアーな発色でデイリー使いにぴったり!

ルージュケースは艶やかなミッドナイトブルーにシルバーの「CD」ロゴが輝き、上品かつ高級感が漂うデザインでうっとり。しかも何度でも交換できるリフィル式クチュールケースとなっており、環境にも配慮されているのが特長。リフィルは「000V ディオール ナチュラル ベルベット」以外の全11色展開で、価格は税込3,960円だ。

配合成分は、自然由来のオイル、ワックスにシアバターをプラス。ほかにも環境に配慮した技術で抽出されたザクロフラワーの有用成分や、レッドハイビスカスの有用成分、レッドピオニーの有用成分などが配合されており、唇に栄養をたっぷり補給し、なめらかでふっくらした唇に整えてくれるという。

今回は全12色の中から、3つの質感ごとに1色ずつをピックアップし、実際に唇に塗ってみる。

まずはサテン質感の中から、「999 S サテン」をおためし! 見た目は明るいレッドカラーだ。

唇に塗ると、スルスル伸びてピタッと密着。ほんのり優美なフローラル系の香りがして気分が上がる。

透け感のある発色で、やさしい光沢のある唇に仕上がった。色味は明るいレッド系カラーだが、シアーな発色のため派手な印象はなく、ナチュラルな血色感をプラスし、明るい表情を演出してくれた。ほどよいツヤ感が美しく、唇の縦ジワもなめらかにカバーされたのが嬉しい。保湿力もあり、長時間唇のうるおいをキープしてくれた。

次はシアーマット質感の中から、「820 ジャルダン ソバージュ マット」をおためし! 見た目はブラウン系カラーだ。

唇に塗ってみると、なめらかなつけ心地。

マットとはいえ透け感があり、やわらかなカラーのヴェールがかかったようなふんわりした発色の仕上がりに。ほんのり赤みを感じるブラウン系カラーが上品で大人っぽい印象の唇を演出してくれた。軽い質感でべたつきがないのも心地いい。シアーマットなのでパキッとした発色が苦手な方にも使いやすく、重ね塗りで濃淡を調整できるのも高ポイント。もちろん乾燥も長時間気にならなかった。

最後に試すのは、ベルベット質感の「000V ディオール ナチュラル ベルベット」。見た目はホワイトカラーだ。

唇に塗ってみると、なめらかな塗り心地。

色付きはないものの、唇を心地いいうるおいで満たし、なめらかに整えてくれた。べたつきはなく、軽いつけ心地なのもいい。唇を乾燥から守り、長時間うるおいをキープしてくれるため、リップバーム代わりに気軽に使うことができる。手持ちのリップカラーを塗る前に使うのもおすすめだ。

保湿しながら、美しくナチュラルな血色を唇にプラス♡

豊富なカラーバリエーションと3つの質感の中から、自分好みの1本を見つけられる『ルージュ ディオール バーム』。ナチュラルカラーでデイリー使いしやすいため、1本持っておくと重宝する。唇の荒れが気になるけれどメイクもしたいという方、ルージュにメイク効果だけでなくスキンケア効果も欲しい方、1日中乾燥知らずのうるおいリップをキープしたい方におすすめ。

『ルージュ ディオール バーム』は公式オンラインブティックまたは全国のディオール取扱い店舗から購入できる。

公式サイトへ

arrow_upward