話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

テクニックいらずで透明感のあるツヤ肌&立体感を演出『エクセル ドレープド シマーグロウ』と『エクセル ハイライトチークブラシ』が登場

Released from 常盤薬品工業

自然なツヤと立体感を生み出せる優れもの…♡

作りこんだ感じのメイクや難しいテクニックいらずで、自然なツヤ感や立体感が作れたらいいのにと感じている人も多いのではないだろうか。2021年の秋コスメとして「エクセル」から、透明感とツヤを演出するハイライトパウダー『エクセル ドレープド シマーグロウ』とマルチブラシ『エクセル ハイライトチークブラシ』が登場すると聞き、早速おためししてみた!

重宝間違いなし! 絶妙な質感のハイライトパウダー&こだわりが詰まった万能ブラシ

常盤薬品工業株式会社(東京都)から展開されている人気メイクアップブランド「エクセル」から今年も秋コスメが続々登場する。

今回紹介するのは、肌に自然な奥行きと透明感のあるツヤを演出するハイライトパウダー『エクセル ドレープド シマーグロウ』(全2色 DSo1/DS02・税込 1,760円・2021年10月26日)とテクニックいらずでふんわり抜け感を作る『エクセル ハイライトチークブラシ』(税込1,980円・2021年10月26日)だ。

まず、『エクセル ドレープド シマーグロウ』から紹介しよう。

ケースを開けると光のドレープをイメージしたラグジュアリーなデザイン。

見ているだけも気分が高まる。

ハイライトパウダーには肌の潤いを守る保湿美容液成分であるスクワラン、シアバター、ホホバ種子油が配合されていて、シルクのような上品な質感だ。

左から:DS01 ピンクグロウ、DS02 ベージュグロウ

腕につけてみたところ、微細な粒子なのに粉飛びすることなく、肌に溶け込むようなフィット感のあるパウダー。つけたての輝きをキープする高密着処方になっているのも嬉しい。

カラーは2色展開で、ほんのり血色感を足して上品な印象に仕上げたり、チークの上から重ねてより立体感と華やかさが増す「DS01 ピンクグロウ」と肌の色と自然に馴染み健康的でヘルシーな印象をあたえる「DS02 ベージュグロウ」だ。

色と輝度の異なるパールがミックスされているので、上品で繊細な輝きを放ち、光を透過するようなシアーな仕上がりを作ることができる。

セットになっているオリジナルブラシは、上品な毛質でとにかく肌当たりが柔らかい。

肌に触れても痛くなく、ふわっと肌にのせることができる。

次に『エクセル ハイライトチークブラシ』。

ボリュームのあるドーム型の形状で、肌を撫でるような滑らかで心地よい触感だ。

また、このブラシにはこだわりがたくさんあるそう。まず、毛の表面には微細な凹凸加工(人口キューティクル加工)が施されているので毛束に立体感が生まれ、パウダーを均一にキャッチすることができる。そうすることで肌にのせたときにムラのない美しい発色を実現することが可能に。

植物由来原料を37%使用した繊維「TAfrE」や複数の素材をブレンドしているため天然毛のような程よいコシがあり、テクニックいらずで美しく自然な仕上がりを叶えることができる。

さらに、ポーチにもおさまりやすいコンパクトサイズでケース付き。ポーチの中でもブラシがバサバサにならず、メイク直しなどの持ち運びにもとても便利だ。

磨いたような自然な輝き、触れてる?と感じるくらい優しい肌あたり

では、早速おためししてみよう。

今回は『エクセル ドレープド シマーグロウ』と『エクセル ハイライトチークブラシ』を一緒に使ってみる。

まず、頬骨にのせてみよう。

ハイライトパウダーのベーシックな使い方は、高く見せたい部分(Tゾーン、目の下、あご先など)に少しブラシを寝かせてふんわりのせると自然な立体感を演出することができる。

ケースから見ると淡いオレンジのような色味だが、実際に肌にのせるとオレンジ感は強くなく肌の色と自然に馴染む。微細な粒子が光の加減とともに輝き、ブラシで肌を撫でるようにサッと動かすだけで肌を磨いたようなツヤが出る感じだ。

テクニック不要でとても自然な仕上がりだったので鏡を見て「自然でとても綺麗!」と感動した。

次に鼻筋にも入れてみよう。

鼻筋やあご先などの狭い部分は、少しブラシを立てて、毛先を使ってのせるのがおすすめ。

鼻筋に立体感が出て、顔全体がパッと明るくなった。

トレンド使いしたい場合は、パウダーを指に取り、目頭のくぼみや唇の山の上にポンポンと馴染ませると、内側からにじみ出るようなツヤ感が出て明るく華やかな印象に仕上げることができる。

チークとしてブラシを使用する場合は、ブラシを寝かせて頬骨にそってふんわりと広げると良い。シャープな印象にしたい場合は毛先を使って、可愛らしい印象にしたい場合は毛先を立てて円を描くようにのせるのがコツだ。

光のヴェールという言葉がぴったり! これはマストアイテムになりそう!

実際に使ってみて「そうそう、これこれ!こういうのを求めてた!」と感じたほど。

粒子が細かくて肌の馴染みも良く、ギラギラしすぎずとても自然な発色とふわっと魔法をかけたような優しい肌あたりのブラシ。自然な立体感、ツヤを出したい、まだしっくりくるハイライトに出会えていない人にはおすすめしたい一品だ。

ハイライトにもチークにも使えるブラシも一度使うとやみつきになること間違いなしなので、ぜひチェックしてみて!

 

商品の購入は全国のバラエティショップ、ドラッグストア、量販店 、公式ブランドサイトから。

公式サイトへ

arrow_upward