話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

売り切れ必至!気に入ったら即買いマストの資生堂『マキアージュ ルージュ ミニ』が登場!

Released from 資生堂

マキアージュからミニサイズのルージュが登場!

リップメイクは、トレンドが移り変わりやすい。だからこそ、毎シーズン新しい口紅やグロスが欲しくなってしまう方は少なくないだろう。資生堂『マキアージュ』から小さなルージュが限定発売中。乙女心を最強にくすぐる話題の限定品、『マキアージュ ルージュ ミニ』を試してみた。

カクテルが描かれたパッケージもかわいい!

メイクは適度にトレンドを取り入れたいし、ちょっと冒険もしたい。そんなメイク好きな女性をウキウキさせる『マキアージュ ルージュ ミニ』(税込1,404円・2.2g・3月21日発売)株式会社資生堂(東京都港区)から登場。

1,404円という価格もさることながら、気分があがるオシャレなパッケージも魅力的だ。シーズンごとについ新色を試したくて買って、口紅を余らせている人にとっては嬉しいニュースではないだろうか。

今回試したのは、デイリー使いできそうな「OR202」(メロウピーチ)と、ちょっと大人っぽいメタリック色の「RD606」(キスインザダーク)だ。

まず「OR202」から試していこう。

メロウピーチは、肌の色となじみやすいコーラルオレンジ。ほどよい発色で、塗った瞬間に顔色がパっと明るくなり、メイクが引き立つ。

使う人を選ばないコーラル系の色

肌の色がイエローベースでもブルーベースで似合う汎用性が高い色だと感じた。濃いめのアイメイクとも相性が良い色だ。

つけた瞬間に顔色がパっと明るくなる。

ガーリーすぎず、適度にフェミニンな「OR202」は、ビジネスシーンでも活用できそう。色持ちはなかなか良く、くずれ方は自然だ。

続いて、「RD606」(キスインザダーク)をお試し。

見た目はきつめのバイオレット色だが、思いのほか肌なじみがよくかわいい!

この色は「輝き色」と言われるメタリックカラー。写真映えするので、「キスインザダーク」のハッシュタグをつけて投稿している人が多く見受けられる。

見た目はブドウのようなバイオレット系の色だが、つけてみると、思いのほか使い勝手がよさそうな絶妙な色。ギラつきすぎないメタリック色で角度によって色が変わるのだが、決して派手すぎず、肌なじみもいい。

角度によって光り方が違う「輝き色」

ビジネスシーンはもちろん、飲み会や夜遊びのときにも活用できそう。

ほどよい輝きで上品な仕上がりに

重ねづけすると、発色アップ!

化粧ポーチに両方入れておいて、「OR202」のメロウピーチと「RD606」のキスインザダークを朝用、夕方用と塗り替えていくのも楽しそう!

ちなみに、こちらも色持ちはなかなか良い。お好みで上からグロスを重ねてニュアンスを変化させてみてもいいだろう。

また、2色を重ねてつけても雰囲気が変わってかわいい。

「高嶺の花」になれる組み合わせ!※公式ホームページより

毎シーズン口紅を買って余らせてしまっているコスメ好きな人は、お気に入り色を見つけたら、買って後悔することはないと思われる。限定品のため、人気色は売り切れ必至。早めに資生堂の直営店やドラッグストアに行くことを強くおすすめする。

『マキアージュ ルージュ ミニ』は、全10色。資生堂のオンラインストアや資生堂直営店、全国のドラッグストアで限定発売中。売り切れ次第終了。

公式サイトへ

arrow_upward