話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

春夏もOK!メディアの『クリームファンデーション〈ミニ〉』がワンコインなのに超使えるとのウワサを検証

 

たったの500円(税抜)で買えるメディア『クリームファンデーション〈ミニ〉』。コンビニ限定のお手頃ファンデにハマる人が続出しているようだ。これは試さないわけにはいかない……!使い心地を検証してみよう。

※ファミリーマートにてお取り扱い中

今回試したのは、株式会社カネボウ化粧品(東京都中央区)のトータルメイクブランド『メディア』から発売されている『クリームファンデーション〈ミニ〉』(10g・税抜500円・発売中)。

ファミリーマートで販売されており、「泊まりなのにファンデーションを忘れた」という緊急買いや、「ちょっと試してみたい」というお試しニーズにも対応した価格設定、サイズ感となっているのは、コンビニ売りならではだ。

ファミリーマートで発売中

メディアのファンデーションは、年齢とともに目立ちやすい「黄ぐすみ」をカバーする「赤の隠し技」で僅かに赤みを感じさせる色設計が特徴だ。顔色を自然に補整し、明るく見せる効果が高いため、幅広い年代に定評がある。

それでは、早速試してみよう。

色展開は「PO-B1」(明るいソフトな肌の色)と「OC-C1」(自然な肌の色)の2色。

上が「PO-B1」(明るいソフトな肌の色)。下「OC-C1」(自然な肌の色)は立体メイクにも使えそう!

今回試したカラーは、「PO-B1」(明るいソフトな肌の色)。

ジャータイプの容器のフタを開けてみると、かなりたっぷり入っている。質感は、クリームと乳液の中間くらいの柔らかさ。

ややピンクトーンの色味。

伸びがよく、あっという間に密着して、ムラになりにくい。顔全体に伸ばしてからハンドプレスで肌になじませると、自然なツヤ肌が完成した。「クリームタイプは夏には重い」というイメージを持っている方も多いかもしれないが、思いのほか仕上がりが軽く、ベタつかない。

ナチュラル過ぎず、厚塗りにもならないので、色さえ合えば、オフィスメイクにも最適。シミも自然にカバーできる。

記者は、空調の影響か、夏でも乾燥に悩むインナードライ肌。『クリームファンデーション〈ミニ〉』は夕方になってもツヤ感とうるおいが続く。「水溶性コラーゲン」や、「真珠エッセンス」などの保湿成分も含まれており、保湿力の高さを実感した。

明るめトーンでも白っぽくならず血色がよくなる!

個々の肌との相性もあるのだろが、記者の肌には良く合ったようで、「時間が経ったら、なぜか透明感が増した」という嬉しいメイク後の変化も見られた。

もう少し暑くなったら、少しサラっとしたタイプの下地や日焼け止めと合わせると、乾きにくく、テカりにくい肌が完成しそう。

ドラッグストアなどで売られている通常サイズ『クリームファンデーション(25g・税抜1,100円)は4色展開なので、ミニ版の質感は気に入ったけれど色味が合わなかった場合は、通常サイズを手にとってみるといいかもしれない。

記者の場合は、「クリームファンデーション〈ミニ〉」1つで3週間程度メイクを楽しむことができた。色さえあえば、品質は申し分ない。気になる方は、ファミリーマートに立ち寄ってみてはいかがだろうか。

arrow_upward