話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

驚きの軽いつけ心地! 新作カラーマスカラ『SHISEIDO コントロールカオス マスカラインク』で印象的な目元に

Released from 資生堂ジャパン

SHISEIDO・2019夏新作のカラーマスカラが登場!

資生堂の『SHISEIDO コントロールカオス マスカラインク』は、特殊なブラシファイバーがまつ毛を素早くボリュームアップさせ、1本1本セパレートしてくれる新作カラーマスカラ。定番の黒の他、緑・青・紫を展開し、濃く、太くインパクトのあるまつ毛にしてくれるのに、何もつけていないかのような軽いつけ心地を実現。深みのある発色で夏の日差しに映える印象的な目元にしてくれるという。記者の控えめなまつ毛にどれだけ存在感が出るのか、ためしてみた!

まつ毛を濃く、太く、美しくキープするボリュームマスカラ

マスカラに対して、「ボリュームは出るけどダマになりやすい」「すぐににじんで汚くなる」などの悩みを抱えている女性におすすめしたいのが、資生堂ジャパン株式会社から発売された新作カラーマスカラ『SHISEIDO コントロールカオス マスカラインク』(9g・全4色・希望小売価格 税抜 3,800円・2019年5月1日発売)だ。

特許を取得した特殊なブラシファイバーがまつ毛を最大限にとらえ、サッとボリュームアップし、1本1本セパレート。ダマになったりからんだりすることなく、濃く、太く、美しいまつ毛に仕上げてくれる。ロングウェア処方&ポリマー処方で、にじみにも強く、長時間美しい仕上がりのカールをキープできるのも特徴だ。

02 Sapphire Spark、03 Violet Vibe、04 Emerald Energyの3色をピックアップ。

色は「01 Black Pulse」「02 Sapphire Spark」「03 Violet Vibe」「04 Emerald Energy」の4色。インクのように深みのある発色で目元を印象的にしてくれる。

何もつけていないような軽い質感なのに、しっかり印象的な目元にしてくれる

今回は深い青「02 Sapphire Spark」をメインにためしてみた。

深みのある大胆な発色は、まさにインクのよう!

マスカラを塗る前の状態。ここからどう変わるのか?

まずはビューラーでまつ毛を根元からしっかりカールさせておく。

まつ毛をカールさせた後、マスカラをブラシのフラットな面で根元からまつ毛を持ち上げるようにしてつける。

次にブラシのカープしている面で、まつ毛がからまないよう1本1本セパレートする。

左右にジグザグさせながらつけると、きれいにつけられる。

鮮やかなブルーが印象的な目元が完成!

簡単にまつ毛が濃く、太くなった。ダマやからみもなく、きれいな仕上がりに。

しっかりボリュームが出ているのに、つけ心地はとても軽く、何もつけていないような感覚だ。

ちなみに、「03 Violet Vibe」をつけてみると、深いパープルで落ち着いた上品な目元に。

「04 Emerald Energy」は、深い緑がおしゃれな印象に仕上がる。どの色も意外と落ち着いた色味で派手すぎないので、様々なシーンで使えそう!

使ってみる前は「カラーマスカラは派手すぎるのではないか」と思っていたものの、それほど派手すぎず使いやすいと感じた。メイクやファッションに合わせて色を変えて楽しんだり、ちょっと個性を出したいときに使ったりするといいだろう。目尻や下まつ毛などのポイント使いにもおすすめだ。

 

しかも、記者は夕方にはパンダ目になっていることが多いのだが、『SHISEIDO コントロールカオス マスカラインク』は1日中にじまず、美しさが長持ちしたのもうれしかった。

存在感のある目元に!

あなたも『SHISEIDO コントロールカオス マスカラインク』で、夏のカラーメイクを楽しんでみてはいかがだろうか。

購入はドラッグストアや直営店舗、公式サイトなどから。

公式サイトへ

arrow_upward