話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

リップを主役にした真夏メイクの大本命!『SHISEIDO カラージェル リップバーム』から新色5色登場でなりたいサマーフェイスをゲットしよう

Released from 資生堂インターナショナル

SHISEIDO カラージェル リップバームに夏に映えるポップな新色登場!

世界85の国と地域でプロダクトとアイテムを展開する資生堂ブランド「SHISEIDO」のメイクアップシリーズSHISEIDO カラージェル リップバームより、夏のメイクに映えるクリア&ポップな新色が5色登場。「SHISEIDO」らしい美意識と機能が詰まった5本は目移り必至だ。この夏のリップを主役にしたメイクに取り入れたい新色をまるっとおためし!

真夏に映える高発色カラー! セミシアーな質感でうるうるきらめくツヤ感リップ

資生堂インターナショナルのブランド「SHISEIDO」が誇る人気リップカラーに、この夏の新色が登場!

スタイリッシュかつ高級感のあるパッケージ。

SHISEIDO カラージェル リップバーム新色5色2g・希望小売価格 税込 3,780円・2019年5月1日発売は、独自の保湿処方で唇の上でとろけるようなつけ心地と、透明感と輝きのある発色が特徴のリップバーム。今回の新色追加で全15色の展開となった。

左から「111・Bamboo」、「112・TIGER LILY」、「113・SAKURA」、「114・LILAC」、「115・AZALEA」

新登場したカラーは、それぞれ色に合う植物の名前が付けられており「111・Bamboo」(竹)、「112・TIGER LILY」(オニユリ)、「113・SAKURA」(桜)、「114・LILAC」(ライラック)、「115・AZALEA」(ツツジ)の5色。

既存のカラーにも植物の名前が付けられており、花椿をシンボルマークに掲げている資生堂らしい粋な演出だ。

「SHISEIDO」マークの刻印に注目

キャップには資生堂のシンボルマークがさりげなく刻印されている

ということで、まずは漆塗りのような高級感漂うスムースマットなパッケージを手にとってみる。

「112・TIGER LILY」を繰り出すと……

SHISEIDO カラージェル リップバーム』の新色「112・TIGER LILY」はオレンジがかったレッド。

するするなめらかでみずみずしい質感が夏らしい

ぱきっとした鮮やかな色味だが、とろけるような塗り心地でワンストロークだと薄めの発色。重ねると見たままのカラーに近づく。

真夏の夕日のようなオレンジ

実際に唇の上をすべらせてみても、うるおいに満ちたするするの塗り心地。なめらかなだけでなく、独自の保湿処方でトリートメント効果を発揮し、デリケートな唇を乾燥から守ってくれるという。確かに、リップ下地がいらないほどのうるうる質感だ。

好みの発色になるまで塗り重ねて!

3〜4回ほど塗り重ねてみた色味がこちら。

「112・TIGER LILY」使用

重たすぎず軽すぎないシアーな質感で、重ね具合を調整すればオフィスにデートなどシーンを選ばず使えそう。デイリーユース向きのカラーでカジュアルコーデにもぴったり! 流行に左右されない1本は持っておくと便利。

肌なじみの良いオレンジカラーが顔色をぱっと明るくフレッシュな印象にしてくれる。

その他のカラーはこちら。

111・Bamboo」はヌーディーでツヤのある透け感ベージュでオフィスシーンにぴったり。

ブルベ肌を引き立ててくれそうな青みピンクの「113・SAKURA」はサマーワンピースなどとあわせてフェミニンにまとめるも良し、メンズライクなファッションのはずしに使うも良し。クリアでピュアな発色で青みピンク入門としてもおすすめ。

青みパープルの「114・LILAC」は濃厚発色ながらツヤ感と抜け感を両立させているため、奇抜になりすぎないオシャレ色に仕上っている。意外にもあらゆるファッションと相性が良く、個人的には「112・TIGER LILY」に続いて使いやすい色だと感じる。ここぞという魅せ時に大活躍の予感。

115・AZALEA」は今回の5色のなかで一番見たまま発色のマゼンダピンク。肌色をワントーンアップしてくれる色味で、ジューシーな質感が真夏のデートにもってこい。唇にほんのり色香を添えれば自然と口角が上がりそう。

この夏のマストアイテム!

真夏のヒロインメイクの大本命『SHISEIDO カラージェル リップバーム』の新色5色はそれぞれ税込3,780円。お求めは全国の「SHISEIDO」のメイクアップシリーズ取り扱い店舗、あるいはインターネットにて。

公式サイトへ

arrow_upward