話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

上品な発色と繊細なツヤが溶け込む!『エクセル イルミクチュールシャドウ』のプチプラとは思えない上質な仕上がりに感動

Released from 常盤薬品工業

アイシャドウに定評のあるエクセルの新作!

光を透過するシアーな発色と繊細なツヤが立体的な目もとを演出してくれる『エクセル イルミクチュールシャドウ』(全6色)が9月10日、新発売! 体温でほどけてするする伸びる、ライトタッチオイル処方が特徴のクリームアイシャドウ。極上の薄膜ヴェールがまぶたにピタッと密着するためヨレにくく、きれいな仕上がりを長時間キープしてくれるという。その発色と仕上がりをさっそく検証!

2色使いもおすすめ。シアーな発色と繊細なツヤ、するりと溶け込む極上薄膜クリームシャドウ

常盤薬品工業株式会社(東京都港区)のメイクアップブランド「エクセル」から、シアーな発色と繊細なツヤがまぶたに溶け込む極上薄膜クリームアイシャドウ『エクセル イルミクチュールシャドウ』(全6色・希望小売価格 税抜1,000円・2019年9月10日発売)が登場。

まぶたに溶け込む秘密は、体温でほどけてするする伸びるライトタッチオイル配合処方だから。極上の薄膜ヴェールがまぶたに密着し、美しい仕上がりが長時間続くという。セラミドと美容オイル配合で、まぶたのうるおいもしっかりキープしてくれるというから、乾燥しやすい季節にも安心だ。

また光を透過するシアーな発色で、重ねるほどさまざまなニュアンスが楽しめるのも特徴。カラーバリエーションは、明るめ薄づき発色のライトトーン3色と濃い目発色のディープトーン3色の計6種類!

左から:IC01、IC02、IC03

ライトトーンは、月のように輝くミルキーベージュ「IC01 ムーントリップ」と、ブルーの輝きを秘めたベビーピンク「IC02 ハレーション」、星空のように瞬く透明感ラベンダー「IC03 プラネタリウム」の3色。ライトトーンはベースとして使っても上下に2色別の色を塗ってニュアンスを出してもかわいく仕上がる。

左から:IC04、IC05、IC06

ディープトーンは、センシュアルにゆらめくローズパープル「IC04 ラムレーズン」と、ナチュラルな抜け感ベージュブラウン「IC05 シナモンチャイ」、奥行き感を作り込む深みブラウン「IC06 チョコファッジ」の3色だ。ディープトーンは単色で仕上げるのもおすすめの濃いめカラー。

左からIC01、IC02、IC03、IC04、IC05、IC06

豊富な色からなりたい印象に合わせて好きな色を選べるが、どの色もきれいな発色で、すべて集めたくなってしまう。

ライトトーンの2色使いでトレンド感のある目元に!

今回はライトトーン、ディープトーンそれぞれ塗り方を変えてためしてみよう!

まず、ライトトーンからはIC03とIC02の2色をピックアップ!上下のまぶたにのせてみる。

上まぶたにはIC03を使用。優しい色味のラベンダーカラーだ。

繊細に輝く微細な偏光パールMIXで、しっとりしたテクスチャー。

アイホール全体にのせていく。するりと肌になじみ、まぶたと一体化するように密着する。

透け感たっぷりのシアーな発色がきれい!

下まぶたにはIC02を使用。絶妙な色味のベビーピンク。

こちらも繊細に輝くパールが美しい。

下まぶたへのせていく。肌に溶け込むようになじみ、目もとに明るさと輝きをオン。

透け感発色がきれい。

ニュアンスカラーの上品な発色とツヤが美しいニュアンスを生み出している。

ディープトーンは単色できれいなグラデーションが完成!

次はディープトーンからIC04をピックアップ。秋らしいローズパープルだ。

アイホール全体にのせていく。少しずつ重ねてグラデーションを作るのがポイント。

見た目ほど濃い発色ではなく、透け感のあるシアーな発色がきれいだ。温かみのある雰囲気の目元になった。

上品な発色とツヤで使いやすさ◎! 上質な仕上がりでコスパ最高

ライトトーンの2色使いも、ディープトーンの単色グラデも、プチプラとは思えないほど上質な仕上がりになって驚いた。また上品な発色とツヤのため使いやすさもバツグン。シーンを問わず日常使いできるのが嬉しい。

税抜1,000円というプチプラだから、いくつか集めてさまざまな組み合わせを楽しんでみるのもいいだろう。

購入は全国のバラエティショップ、ドラッグストア、公式サイトなどから!

公式サイトへ

arrow_upward