話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【春コスメ】どんな肌トーンにもなじむ!トゥーフェイスドから捨て色なしの多色パレット『ボーン ディス ウェイ ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット』が登場!

Released from トゥーフェイスド

トゥーフェイスドの2020年春コスメに、どんな肌のトーンにも溶け込むようになじむブラウン系多色アイシャドウパレット『ボーン ディス ウェイ ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット』が登場! マット、シマー、メタリック、グリッターという異なる質感と16のカラーが揃っており、さまざまな仕上がりを楽しめる。どんなメイクができるのか、さっそく試してみた!

肌のアンダートーンにインスパイアされた16色入りアイシャドウパレットが登場

トゥーフェイスドの、まるで生まれたての素肌のように美しく魅せてくれる「ボーン ディス ウェイ シリーズ」から、肌のアンダートーンにインスパイアされたアイシャドウパレット『ボーン ディス ウェイ ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット』(全1種・希望小売価格 税抜5,800円・2020年3月13日発売)が登場!

大きな鏡付きで便利!

肌のアンダートーンとは、日本で言うイエローベース・ブルーベースといったパーソナルカラーのこと。そんな個性豊かなアンダートーンに合わせて、このアイシャドパレットはやわらかく上品な質感で、あらゆる肌トーンにも溶け込むかのような洗練された大人な目元に仕上げてくれるという。

1つのパレットに、マット、シマー、メタリック、グリッターという異なる質感とカラーのアイシャドウが揃っており、さまざまなアイメイクが楽しめる。

左から、マット:COCOA、シマー:ROSE GOLD、メタリック:SPARKLING SAND、グリッター:SHIMMERING PETALを使用。

マット、シマー、メタリック、グリッター、4つの質感を比べてみると、発色や輝きの度合いが異なることがよくわかる。マットやシマーは目元のトーンアップ用ベースとしても、メタリックやグリッターはアクセントとしても使えるため、毎日の気分やファッションに合わせて目元の印象を変えることが可能だ。

並びはパレットの配列通り。

またブラウン系の16色は、肌なじみがよく使いやすそうな色味ばかり。パウダーにはココナッツウォーターやアルペンローゼ、ヒアルロン酸Naといった保湿成分が配合されているため、肌に優しく潤いを与えてくれるのもポイント。

肌なじみがよく、美しい発色と質感で洗練された大人の目元に

色のトーンの違いがわかりやすいマットタイプに合わせて、3パターンのメイクを試してみた!

3パターンともSWANをベースとして使用する。

まずは1パターンめ。

まずはマットなSWANをまぶた全体になじませると目元が明るくトーンアップ。

次にマットなSEASHELLをアイホールに広げる。

温かみのあるベージュブラウンがきれいに発色。

つづいてメタリックなSPARKLING SANDを上から重ねて輝きをオン。

やわらかなブラウン系のグラデーションにメタリックな輝きがプラスされ、つやと立体感が生まれた。

最後にマットなNUDEを目のキワに入れる。

肌なじみのいい色味で悪目立ちせず、洗練された大人の目元が完成! ナチュラルでありながら抜け感のある印象的な目元に仕上がった。

2パターンめのメイクの仕上がりも見ていこう。

①SWANをベースに、マットな②PETALをアイホールへ、シマーな③ROSE GOLDを上から重ねる。

マットな④WARM ROSEを目のキワに入れて完成。

ピンクみのある色味がきれいに発色。女性らしい可愛さとやわらかさのある目元に仕上がった。

3パターンめのメイクの仕上がりもチェック。

①SWANをベースに、マットな②COCOAをアイホールへ、シマーな③SPARKLING RUMを上から重ねる。

マットな④TRUFFLEを目のキワに入れて完成。

赤みブラウンの発色が美しい、上品な色気をまとった大人っぽい目元に仕上がった。

1つのパレットでさまざまな表情のアイメイクが楽しめる『ボーン ディス ウェイ ザ ナチュラル ヌード アイシャドウ パレット』。肌になじむカラーがそろっているのに色や質感の重ね方で印象をガラッと変えることができる。なめらかでクリーミーなテクスチャーは粉っぽさがなく、使いやすさも◎。肌なじみのいいカラーで毎日違ったメイクを楽しみたい方、洗練された大人のアイメイクを楽しみたい方におすすめ!

購入は公式オンラインショップや全国のトゥーフェイスド取り扱い店舗から。

公式サイトへ

arrow_upward