話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【本日発売】化粧水がより届く肌へ! 大人気の導入美容液にクリーミー泡タイプ『エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス C』が新登場

Released from 資生堂

憧れのつや玉肌に導いてくれる、優しい使い心地の導入美容液!

エリクシールの人気導入美容液に、炭酸入りのなめらかなクリーミー泡タイプ『エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス C』が新登場! “炭酸入り”という点は同じでも、既存品のパチパチ泡と違い、なめらかで心地いい使用感が特徴だ。朝と夜の洗顔後に使用すれば、その後の化粧水や乳液がより届く肌に導いてくれるという。期待が高まる人気アイテムの新商品を、さっそくおためし!

エリクシールの導入美容液になめらかなクリーミー泡タイプが新登場!心地よい使用感でよりうるおう肌に

みずみずしく輝く「つや玉」でおなじみのスキンケアブランド「エリクシール」。今回、エイジングケアシリーズで人気の導入美容液『ブースターエッセンス』に、炭酸入りのクリーミー泡タイプが仲間入り!

既存のブースターエッセンスは炭酸入りのパチパチ泡が特徴だが、新発売の『エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス C』(90g・希望小売価格 税抜2,900円/編集部調べ・2020年4月21日発売)は、炭酸入りのクリーミー泡が特徴。炭酸(炭酸ガス/噴射剤)を配合したクリーミーラッピング処方の泡が肌をうるおいで包み込み、マッサージして血行を促進。肌をやわらげて、化粧水をより届きやすくしてくれるという。

炭酸が配合されているのにクリーミーというのはどんな使用感なのか、実際に使って確かめてみた!

いつものケアにプラスするだけでうるおいアップ

『エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス C』をさっそくおためし!

既存品のボトルはほんのりしたベージュカラーだが、クリーミー泡タイプのボトルはホワイト。

容器を横にしたら、左右に4~5回よく振ってから使用する。

容器の口元を手に近づけて、さくらんぼ1個分の泡を出す。スプレー式なのでとても使いやすい。

泡はきめ細かく、とってもクリーミー。シュワシュワパチパチしないため、炭酸入りということを忘れてしまう。

朝と夜の洗顔後、化粧水を使う前に使用。

泡を手のひらに軽く広げてから、両頬、額、あごにのばしていく。さわやかなシトラスフローラルの香りが心地よく、気分もリラックス。

肌にのせても刺激は一切なく、マイルドで心地いい使用感! 肌がうるおいで包み込まれていく感じだ。

最後に両手のひらで顔を包み込むように優しくおさえ、顔全体になじませる。

肌なじみが良く、すぐにサラッとした肌へ。しっかり保湿され、肌がうるおったことを実感。

その後、化粧水をつけると、いつもより肌なじみのよさがアップ! 乳液もスーッと浸透していき、ベたつきが一切なかった。化粧水と乳液はいつも使っているものなのに、使用後の肌はいつも以上にもちもちのハリ肌に。

現在、3日間使用しているが、敏感肌の記者でも肌に赤みやヒリヒリした感じが起こることもなく、肌の調子がとてもいい。化粧水をしっかりなじませてくれるため、肌がうるおいで満たされ、つや玉もバッチリできている。

優しい使用感で炭酸のパチパチした刺激が苦手な方にも使いやすい

憧れのつや玉肌を目指したい方にピッタリ!

『エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス C』は化粧水がなじみにくくなってきた方、きちんとケアしているのに乾燥が気になる方、パチパチした炭酸泡が苦手な方におすすめ! なお炭酸泡ならではのパチパチした感触とスッキリした使用感を求める方には、既存品のほうをおすすめしたい。

購入はドラッグストアや化粧品専門店、資生堂の総合美容サイト『ワタシプラス』などから!

公式サイトへ

arrow_upward