話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【数量限定】舞妓はんのほわ染めティント『リキッドマットリップ』から夏の日差しに映えるもぎたてフルーツカラーが新登場!

Released from 常盤薬品工業

ほわっと内側からにじみ出るようなセミマットリップに仕上がる『舞妓はん リキッドマットリップ』に、夏に似合う限定色が登場! リキッドタイプながら思わず触れたくなるようなふんわりセミマットな仕上がり&ティント処方のリップは、指でぼかしてグラデーションリップも楽しめる。今回は気になる限定色の色味をおためししてみた!

「染め・ぼかし」でほんわり色づく!人気リキッドマットリップに華やかピンク&オレンジの限定カラーが登場!

常盤薬品工業株式会社(東京都港区)が展開する「舞妓はん」は、京都で最も歴史ある花街・上七軒のお茶屋さん「市」の舞妓さんたちとの共同開発・監修によって生まれたメイクアップブランド。

『舞妓はん リキッドマットリップ』の新色2色

そんな由緒あるコスメブランドの人気アイテム『舞妓はん リキッドマットリップ』(11g・全2色・希望小売価格 税抜1,300円・2020年6月9日発売 ※数量限定)は、唇を染め上げたようなほんわりとした発色とセミマットな質感のリップに仕上がるティント処方の美容液マットリップ。

「ほわ染めティント」」と書かれた『舞妓はん リキッドマットリップ』のパッケージ

なめらかな質感と鮮やかな発色が長時間続く「ほわ染めティント処方」で、しっかり塗って鮮やかなリップに仕上げるのはもちろん、指でフチをぼかしてほわっとにじみ出るような発色のリップメイクも楽しめる。

『舞妓はん リキッドマットリップ』のパッケージアップ

また、マットリップと言えば乾燥しやすいのが難点だが、こちらの商品は 桜の花エキスや椿油、杏子油などの美容液成分を贅沢配合することで、保湿ケアも叶う。

シンプルなデザインの『舞妓はん リキッドマットリップ』の新色2色

左から:「06 桜桃(さくらんぼ)色」、「07 甘夏(あまなつ)色」

今回新たに仲間入りした限定色は、清楚な雰囲気あふれるコーラルレッド「06 桜桃(さくらんぼ)色」と、あどけない印象のオレンジレッド「07 甘夏(あまなつ)色」の2色。

日本生まれのフルーツである「さくらんぼ」と「あまなつ」からとったネームカラーがかわいい!

左から:「06 桜桃色」、「07 甘夏色」

腕に塗ってみると、思っていたよりもハッキリとしていて、色鮮やか!  既存カラーの「01 青苺」「02 林檎」「03 杏子」と比べると、より明るく、つけているだけで気分が上がりそうな夏らしい色味だ。

鮮やか発色もナチュラル発色も自由自在! さくらんぼピンク&甘夏オレンジレッドをおためし

『舞妓はん リキッドマットリップ』の限定色「06桜桃色」と「07甘夏色」のパッケージ

花菱の家紋が描かれたデザインが上品かわいい!

まずは、「06 桜桃色」をしっかり塗りバージョンでおためし!

チューブ型の塗り口は斜めに設計されているため、唇のキワまではみ出すことなく塗れるのがうれしい。

青みのあるピンクカラーなので、ブルべ肌の人に特におすすめ。華やかで肌を白く魅せてくれてる色で、夏の日差しによく映えそう!

指でぽんぽん…

先ほど塗った部分を指でやさしくなでるようにして、ぼかすと……?

さきほどよりも自然な印象のピンクリップが誕生! セミマットな質感が唇をふっくら魅せ、ほのかに色っぽさもプラスされた。

もう1色「07 甘夏色」の仕上がりも見てみよう。

こちらは、カジュアルな印象のオレンジリップ。あたたかみを感じさせるカラーで、イエべ肌と相性が良さそう!  高発色できちんと感は残しつつ、決してキツい印象にならないのがうれしいポイントだ。

今回はしっかり塗りで鮮やかな発色に仕上がったが、指でぽんぽんとなじませるようにのせれば、トレンドのグラデリップも楽しめて、リップメイクの幅がグンと広がりそう!

食べても飲んでも発色キープ!夏にぴったりな新色はオンラインショップでも発売中!

『舞妓はん リキッドマットリップ』は、長時間マスクをつけたり、食べたり飲んだりしてもほとんど色が落ちず、安定した発色を保ってくれた。マスクが手放せない今だからこそ、1本持っておくと重宝しそう!

また、ひと塗りで唇表面にピタッと密着してくれるので、リップのベタつきやテカりが苦手な人にもおすすめ。

商品の購入は、全国のバラエティショップまたは公式オンラインショップなどから。

今回ご紹介した2色は数量限定発売のため、お求めの方はお早めに。

公式サイトへ

arrow_upward