話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

まぶたの奥行き感と立体感を引き立てる! 『ディエムクルール カラーブレンドグローアイカラー』のカラートリック効果に迫る

Released from ポーラ

ベージュ×マーブルカラーがセットになった、見た目もかわいいアイカラー!

 

SNSで話題のカラートリックで透明感を引き立てる「ディエム クルール」から、オイルゲルタイプのアイカラー『ディエムクルール カラーブレンドグローアイカラー』が誕生! ベージュのスキンレイヤーカラーと2色からなるマーブル柄のニュアンスレイヤーカラーを重ねて塗ることで、まぶたにツヤを与え、自然な奥行き感・立体感を引き立ててくれるという。今回はそのカラートリック効果の仕組みに迫ってみた!

 

色彩効果を応用した新感覚アイカラーの仕組みとは?

株式会社ポーラの高感度な女性向けメイクブランド「ディエムクルール」から、色彩効果を応用した『ディエムクルール カラーブレンドグローアイカラー』(3色・2g・希望小売価格 税抜3,000円・2020年8月1日発売)が登場! 2色のカラーを重ねることで、まぶたの自然な奥行き感・立体感を引き立てる「カラーレイヤートリック設計」を採用したオイルゲルタイプのアイカラーだ。

グレイッシュパステルのパッケージデザインもかわいく、サイズ感が小さいため持ち運びにも便利! ポーチに入れてもかさばらないのが嬉しい。

『ディエムクルール カラーブレンドグローアイカラー』に使われているのは、「色立体視の効果」(進出・後退色)と「マチエール法」という色彩効果と絵画の技法。

色立体視の効果(進出・後退色)とは、赤のような暖色系の色は前に出て見え、青のような寒色系の色は後ろに下がって見える効果のこと。実際は2Dなのに、3Dのような奥行き感・立体感をつくりだせるのが特徴だ。

そして「マチエール法」とは絵画に用いられる技法のこと。絵の具の材質感や厚塗り、薄塗りなど層の違いを出すことで、絵画の表面の肌合いを表現するのに使われる。アイカラーにこのマチエール法を応用することで、まぶたの自然な質感を消さずに残せるというわけだ。

左から:BE01、BE02、BE03

進出色・後退色効果に着目したベージュのスキンレイヤーカラーとマーブル柄のニュアンスレイヤーカラー。カラーバリエーションは、ベージュをベースにした「BE01 リラックスヌードベージュ」と「BE02 スマートサンドベージュ」、「BE03 リファインドラベンダーベージュ」の3種類。いずれも普段使いしやすい色味となっている。

 

指で重ねるだけで簡単に奥行き感のある美しいまぶたが完成

さっそく『ディエムクルール カラーブレンドグローアイカラー』をおためし! 今回は02を使用してみた。

ベージュのスキンレイヤーカラーを指にとってみると、オイルゲルタイプのためしっとりした手触り。

手の甲にのばしてみると、なめらかにのびて肌にしっとりなじんだ。色味も肌なじみがよく、浮かないのがいい。

ピンクと白からなるマーブル柄のニュアンスレイヤーカラーも、しっとりしたテクスチャー。

手の甲にのせるとうっすらピンクみのある発色でツヤ感を演出してくれた。

それでは実際にまぶたにも塗っていこう!

スキンレイヤーカラーをアイホール全体に

まずは指でベージュのスキンレイヤーカラーをアイホール全体に広げる。

シアーな発色のベージュカラーが肌に溶け込むようになじんで、ナチュラルな仕上がりに。

一度塗りならナチュラルな発色、二度塗りならつややかな発色と仕上がりのイメージを変えられるため、気分やファッションに合わせて楽しめるのも高ポイント。

ニュアンスカラーをアイホールの中央に

続いて指にニュアンスカラーを少量とり、アイホール中央にポンポンと置くようにして重ねる。

素肌感のあるツヤがプラスされ、奥行き感と立体感のあるまぶたに仕上がった。

目を開けても、素肌の透明感が引き出された奥行き・立体感のある印象的な目元に! 肌なじみのいいナチュラルな色味で悪目立ちしないため、オフィスメイクやデイリーメイクにもピッタリ。

また、保湿成分が配合されているためしっとりした使用感。

『ディエムクルール カラーブレンドグローアイカラー』は、指で2色を重ねるだけで簡単に立体感のある美しい仕上がりの目元が完成する。自然な奥行き感・立体感を演出した目もとや、ナチュラルなのに計算された美しい仕上がりの目元に仕上げたい方におすすめ!

購入は全国のポーラショップ、百貨店のポーラコーナー、ポーラ公式オンラインストアなどから可能だ。

公式サイトへ

arrow_upward