話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【新作レビュー】キャンメイクから高カバー&ヨレないカラースティックコンシーラーが新登場!

Released from 井田ラボラトリーズ

ファンデーションを塗っても隠しきれないニキビ跡・シミ・クマ。今回は、そんな肌悩みをなかったことにしてくれるキャンメイクの『カラースティックコンシーラー』をご紹介! 高カバー&ヨレにくいスティックタイプのコンシーラーは、カバーした箇所に合わせて選べる3色展開で、どんな肌悩みもしっかりカバー。なめらかなテクスチャーで、乾燥しやすい目元、口元にもフィットしてくれるという。そんなキャンメイクの新作コンシーラーを、頑固なニキビ跡に悩む記者が実際に使ってみた!

キャンメイクより、肌悩みによって選べる3色展開のスティックンシーラーが新発売!

株式会社井田ラボラトリーズ(東京都千代田区)が手がける「キャンメイク」は、かわいい、リーズナブル、高品質な商品でキレイを応援する、今年でブランド誕生35周年を迎えるプチプラコスメブランド。

キャンメイク『カラースティックコンシーラー』(全3色・希望小売価格 税抜650円・2020年8月下旬発売)は、高いカバー力と、優れた保湿力でニキビ跡やシミ・クマをマルチにカバーするスティックタイプのコンシーラー。

左から01、02、03

カラーバリエーションは全3色。自然な肌色の「01(ナチュラルベージュ)」、暗めの肌色の「02(ベージュオークル)」、オレンジがかった肌色の「03 (アプリコット)」など、肌の色やニキビ跡、シミ、小鼻の赤みなどカバーしたい悩みに合わせて選べる色展開となっている。

容器は細身で、先端が斜めにカットされた繰り出し式のため、目や小鼻の周りなどの細かい“キワ”にもピンポイントで使うことができる。

長さは約8.3cm、太さは1.2cmほどの手のひらにすっぽりおさまるコンパクトサイズなので、持ち運びにも便利。

なめらかなテクスチャーで肌にフィットし、長時間つけていても崩れにくいのがポイント。保湿成分配合なので、目元や口元などの乾燥しやすい部分にもつけやすい。

ニキビ跡・シミをカバーする「01(ナチュラルベージュ)」と青クマをカバーする「03(アプリコット)」をおためし

それでは、実際につけてみよう!

今回は、「01(ナチュラルベージュ)」と「03(アプリコット)」の2色をおためしする。

パウダーファンデーションをつける場合はファンデーションの前に、リキッド・クリームファンデーションを使う場合はファンデーションの後に使うと良い。

リキッドファンデをつけた後に使用!

まずは、「01」を頬のシミやニキビ跡が気になる部分にオン。先端が斜めにカットされているため、隠したい部分にのみコンシーラーの色をのせることができた。

赤みの気になる小鼻やくすみの気になる口角にものせてみた。

指でぽんぽんと周りの肌との境目をなくすようになじませると、なめらかで均一なお肌に。長年記者の悩みだったニキビ跡の赤みもキレイさっぱり消えてしまった!

続いて、「03(アプリコット)」を目の下の青クマが気になる部分になじませていく。

スタンプのようにぽんぽんと押しながら、指でぼかすと気になる青クマをナチュラルにカバーすることができた。

肌色が明るめの人は上から01を重ねるとよりオレンジカラーがなじんで自然な仕上がりに。

スティックタイプのコンシーラーは硬さがあり、目の下や目の周り、小鼻のキワなど凹凸部分は引っかかって塗りにくい、という印象があったのだが、本品はクリームのようななめらかなテクスチャーのおかげでするすると塗ることができた。皮膚の薄いデリケートな部分にも安心して使えるのは高ポイントだ。

気になる肌悩みをしっかりカバー! 高カバー&やさしい塗り心地のスティックコンシーラーは8月下旬より発売

キャンメイクの『カラースティックコンシーラー』は、カバー力が高いにもかかわらず、なめらかな塗り心地で肌にやさしい使い心地が魅力。

持ち運びやすいコンパクトサイズで、汗や皮脂でメイク崩れしやすい時期のお直しにおすすめ。しっとり仕上がるため、乾燥が気になり始めるこれからの季節にも1本持っておきたい。

商品の購入は、全国のバラエティストアまたはドラッグストアなどから。公式オンラインストアからも購入できるので、そちらもぜひチェックしてみて。

公式サイトへ

arrow_upward