話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【ケイト新作】新質感クリームタイプも!『ケイト ザ アイカラー 新色6色』をレビュー!

Released from カネボウ化粧品

新質感のクリームタイプが気になる!

KATEの大人気単色アイシャドウ『ケイト ザ アイカラー』に、このたび新質感のクリームタイプが登場! さらに新色も加わり、カラーバリエーションもよりいっそうパワーアップ。気になる新質感の使い心地や新しいカラーの色味は? 発売よりひと足お先におためししてみた!

選べる色と質感で大人気! KATEのザ アイカラー

株式会社カネボウ化粧品(東京都中央区)が展開するKATE(ケイト)は、豊富なカラーバリエーションとトレンドをおさえたアイテムで、幅広い年代から支持を集めるコスメブランド。

特に単色アイシャドウ『ケイト ザ アイカラー』(全26色・税抜650円 / 編集部調べ・発売中)は、全26色のカラーと3つの質感から好みを自由自在に選べると大人気。しかも嬉しいプチプラで、何色も揃える人が続出しているアイテムだ。

新質感のクリームタイプと新色が登場!

そんな大人気アイシャドウに、2020年11月1日に新色6色が加わる。そのうち2色は新しく仲間入りする新質感のクリームタイプ。濡れたようにつやめく目元を作ってくれるという。

左から「053 キャメルオレンジ」「054 グリッターブラウン」

新質感クリームタイプの「053 キャメルオレンジ」「054 グリッターブラウン」は、肌なじみのよいオレンジ・ブラウン系のカラー。

さらに、現行のパウダー質感のパールタイプとマットタイプには、ブラウンに合う新色がそれぞれ2色ずつ仲間入り!

上段パールタイプ 左から「049 テラコッタブラウン」「050 ブリックレッド」下段マットタイプ 左から「051 イエロー」「052 プラムピンク」

ツヤと透明感を演出するパールタイプには、秋らしいこっくりカラー「049 テラコッタブラウン」「050 ブリックレッド」が登場。ノンパール高発色のマットタイプには「051 イエロー」「052 プラムピンク」が加わる。

今年のシャドウはひと味違う!こなれ感ある質感&色

まずは気になる新質感クリームタイプの「053 キャメルオレンジ」からおためししてみよう。

さっそく指にとってみる。クリーム表面は軽く押すとわずかに指が沈むような、やわらかな感触だ。

アイホールにのせると、クリームが肌にピタッと密着するのを感じる。伸びも良いので2、3度やさしくなでるだけで自然なグラデーションが簡単にできた。

色合いは秋冬にぴったりのキャメルカラー。夕日に照らされたレンガのような陰影に、オレンジの光沢がオリエンタルな雰囲気を醸し出す。なんとも絶妙な色合いだ。

輝き、というより照り、という感じのみずみずしさも新鮮だ。クリームタイプなので肌への密着度が高く、ヨレにくく色持ちもとても良かった。

つづいて、既存のパウダー質感のパールタイプの新色「049 テラコッタブラウン」もおためししてみよう。繊細なパールが光を反射して美しい。透け感があるので、重たくなりがちなブラウンメイクもこれなら軽やかに楽しめる!

最後に既存のパウダー質感のマットタイプの新色「052 プラムピンク」もおためし。その名のとおり、プラムの皮を思わせるような紫がかったピンクカラーだ。ひと塗りで一気にレディーライクな目元が完成。マットな質感なので可愛くなりすぎず、秋冬ファッションにちょっとだけフェミニンなスパイスを効かせたい時にぴったり!

なじんで華やぐ。KATEの新シャドウで秋冬オシャレアイ

塗れツヤが美しいクリームシャドウも、オシャレ顔になれる新色も…どちらも素敵で捨てがたい! この秋冬はKATEの新シャドウをコスメスタメンに加えて、目元のメイクから周りと一歩差を付けてみては?

 

購入は全国のドラッグストア、オンラインショップなどから。

公式サイトへ

arrow_upward