話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

気付いたらピキピキに…!その乾燥、負のスパイラルに陥っているせいかも…!?繰り返す乾燥肌の最後の砦!『アイムピンチ美容液』

Sponsored by MIRAI

30代、40代と年齢を重ねる中、長年使っていた化粧水や乳液が、ある日突然しっくりこなくなる瞬間が何度かあった。いつも通りのスキンケアをしているのにどうしようもなく肌が乾燥する、そんな「ピンチ肌※1」な瞬間。睡眠不足やうっかり日焼け、“塵つも”のストレスなどなど「思い当たる節はまったくない!」というわけでもないのだが、とりたてて「あれだ!」とピンとくる致命的な原因も浮かばない。鏡を見るたび「これはヤバイかも……」と思いつつ、日々やらなければならないことに追われているうちに、さすがにスルー出来ない状態に……。それが、まさしく1カ月前のこと。何の気なしにスマホを見ていて目に留まったのが、MIRAI『アイムピンチ美容液』に出てくる「底乾き※2という言葉だった。

※1どうしようもなく乾く肌 ※2肌がどうしようもなく乾いた状態

いつものケアが通用しなくなってきた、その原因は…?

いつも使っていた化粧品なのに、どうしようもなく肌が乾燥している

最近の記者の肌悩みは、いくら化粧水をたっぷりつけても、ガサガサどころかピキピキになって、肌がつっぱってしまうこと。それを隠すために必然的にベースメークも厚塗りに。しかしベースメークが厚くなれば、肌の乾燥はさらにひどくなってしまうのでは…?と不安がよぎるも、乾燥を隠すためには仕方がないと日常になっていた。決して保湿ケアを怠っているわけではないのに、どうしてしつこく乾燥が繰り返されるのか悩んでいたときに、ハッとさせられたのが「底乾きスパイラル」というお肌のピンチな状態。

※肌がどうしようもなく乾いた状態

肌の乾燥悩み、実は負のスパイラルを起こしていた…!

底乾きスパイラルとは、加齢や紫外線によって肌のターンオーバー(生まれ変わり周期)が乱れることで、バリア機能が低下し、カサカサの乾燥状態に。するとその乾燥が再びターンオーバーの乱れを引き起こしさらに乾燥……と、「負のスパイラル」状態に陥ること。これを断ち切ることが出来なければ、いつまでも肌がつっぱったり、カサカサしたままの状態になってしまうらしい。

言われてみれば、記者はスキンケアを特に変えていないのに、どうしようもない乾燥を感じている。その原因は、この状態から抜け出せなくなっているのからなのかもしれない…!

※肌がどうしようもなく乾いた状態 

底乾きスパイラルを終わらせるには…、日本のスーパーフードを活用したエキスが鍵!?

記者の極度な乾燥がこの負のスパライルの末辿り着いた状態だとわかった今、一刻も早くその悪循環を断ち切りたい。
とはいえ、普段自分が使っている化粧品をいきなり全部ワンランク上に入れ替えるのは、お財布的にも難しい。いまあるものを生かしつつ、それにプラスする形で、なんとか解決する方法はないだろうか…。
※肌がどうしようもなく乾いた状態

繰り返す乾燥、ピンチな肌には『アイムピンチ美容液』

そんな悩みを持つ人に向けて作られたのが、MIRAIの『アイムピンチ美容液』だ。

『アイムピンチ美容液』には「日本のスーパーフード」としても知られる「国産大豆」と「米ぬか」を発酵させて抽出した、「コラーゲン発酵活動エキス」30%も高配合。日ごろのケアに加えて使うだけで、「底乾きスパイラル」を断ち切ってくれるらしい。

※肌がどうしようもなく乾いた状態

コラーゲン発酵活動エキスだけで本当に負の連鎖を断ち切ってくれるのか疑問に思うだろうが、実際にお餅でその実力を確かめてみると、『アイムピンチ美容液』を塗ったお餅だけがカサカサしておらず、しっとりさを保ったままの結果に!
※肌がどうしようもなく乾いた状態

その実力、恐るべし『アイムピンチ美容液』…!

その実力は高く評価され、数々の美容雑誌やコスメサイトで著名人やセレブママを中心に「肌がしっとり潤う!」と口コミで大いに話題となり、「満足度96.3パーセント※1を誇っている。「コスメ大賞※2」でも2冠を達成していることからも、多くの人から絶大なる支持を受けていることがうかがえる。

これはかなり期待が持てそうだと、記者も早速取り寄せレビューしてみることに!

※1「 ㈱未来調べ:2018年1月1日~6月30日の定期コースでのリピート率。定期購入者+本品購入者より算出」

※2「 2020年1月 Academy of Japan CAM」

トロリとしているのにべたつかない! いつもの肌ケアにひと手間加えるだけでOK

まずパッケージを開けると、10ml入りの茶色のプラスチック製の小瓶とともに、使い方が書かれた小冊子やよくあるQ&Aをまとめた用紙、ストーリーブックなどが入っている。入浴後、使い方を確認しながら試してみた。

洗顔後、まずは普段使っている化粧水で肌を潤してから、5プッシュして50円玉サイズの『アイムピンチ美容液』を手のひらに取り、両手のひらでなじませて温めてから、顔全体に塗布していく。

思った以上にトロリとしているので肌にのばしやすいうえ、べたつきもそれほど感じられない。いつものお手入れと変わらない感覚で使用できるのは、続けるうえでも重要なポイントだ。

特に乾燥が気になる目元や口元には、重ね付けをするのが好ましい。付属の小冊子には、『アイムピンチ美容液』を使ったマッサージ法が丁寧に書かれており、継続するモチベーションアップにもなる。

その後、乳液やクリームなど、油分の高いアイテムでしっかりフタをしてあげると、潤いや美容成分が逃げにくくなるという。紫外線や乾燥対策として朝使うのはもちろん、寝ている間にも「底乾き」のターンオーバーの乱れ対策として、寝る前もしっかりケアするのがおすすめだ。

※肌がどうしようもなく乾いた状態

「底乾き」による肌トラブルを軽減。一度ためしてみる価値アリ!

アイムピンチでどうしようもない乾燥から脱出!

記者の肌には少々刺激が強かったのか、初めて使用した際はヒリヒリした感覚があったが、それも短時間で収まり次第に潤いが感じられるようになった。いきなり肌の乾燥悩みがすべて解決したわけではないが、不調の原因が極度の乾燥であることが分かったことは、自分にとっても大きな収穫だった。

いまなら通常価格の52パーセントOFFの税込1,019円(送料無料)で試せて、顔面年齢を下げる効果が期待できる、フェイササイズ動画をプレゼント中!しかも満足がいかなければ全額返金保証なので、実質無料でおためしできる上、「ゆうパケット」によるポスト投函なので、対面の受け取りが不安な人でも安心だ。

保湿をしてもしても肌が乾いてしまい、これまでと同じケアで行き詰まりを感じている人は、ぜひ一度ためしてみてはいかがだろうか。
※肌がどうしようもなく乾いた状態

 

《会社概要》
《特定商取引法》
《プライバシーポリシー》

 

arrow_upward