話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【ジルスチュアート新作】『イルミネイティング セラムプライマー』でつくる ”究極のピンク” 肌♡

Released from ジルスチュアートビューティー

パッケージも甘い香りもたまらない…!

乙女心くすぐるコスメで大人気のジルスチュアートビューティから、春の新作ベースメイクアイテムが新登場。“究極のピンク”で明るいツヤ肌をつくる下地『ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー』など、気になる3種類を早速おためししてみよう!

“グロウシフォン”な肌を叶える『イルミネイティング セラムプライマー 』

コーセーの「ジルスチュアートビューティ」から、2021年春の新作ベースメイクアイテムが登場! 内側から輝くような “グロウシフォン”な肌は、透明感を演出したい春のメイクアップにぴったりだ。

『ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー』(全2色・30ml・価格 税抜3,200円・2021年3月19日発売)は、2色の“究極のピンク”で血色感あふれるツヤ肌をつくる化粧下地。うっすらベールをかけたように肌の凹凸を整え、ファンデーションの仕上がりをリッチに格上げしてくれる。

さらに、あらゆる肌悩みをカバーするのに欠かせないのが『ジルスチュアート イルミネイティング セラムコレクター <コントロールカラー>』(全4色・6ml・価格 税抜2,800円・2021年3月19日発売)。パールを配合したこだわりの4色が、くすみや赤み、シミなどを光のレイヤードでカバーしてくれる。

仕上げのファンデーションは『ジルスチュアート イルミネイティング セラムコレクター <スキントーンカラー>』(全5色・6ml・価格 税抜2,800円・2021年3月19日発売)。高いカバ―力と素肌感をこれ1本で両立した、全顔にも部分用にも使えるモバイル型ファンデーションだ。

 

光を宿した軽やかなツヤ肌の完成!

左から:ピュアピンク、コーラルピンク

プライマーのカラーはこちらの2色。明るさを引き立てたいなら左のピュアピンク、くすみを抑えてあたたかみをプラスしたいなら右のコーラルピンクがおすすめだ。どちらも肌本来の自然な血色感を引き立ててくれる。

今回はコーラルピンクを使ってみよう。フレグランスボトルのようなフォルムとクリスタルのように輝くフタが、たまらなくカワイイ!

手の甲に少し広げてみると、まるで乳液のようにとてもみずみずしく軽いテクスチャーだ。クリスタルブーケの甘い香りにも癒される。

頬に乗せてもするする~っとなめらかな伸び心地。まるでスキンケアのようだ。肌の表面にやさしく馴染んだかと思えば、ぴたっと吸い付くように毛穴や凹凸をやさしく埋めてくれる感じ。

仕上がりの肌は、内側はしっとりしているのに表面はサラッと快適。自然光をレフ板で集めたみたいに、やわらかくナチュラルにトーンアップしている。繊細なパールも肌に溶け込み不自然さはない。ほんのりピンクがかった女性らしい肌の土台が完成だ。

左から「01 lavender glow」「02 light green glow」「03 orange beige glow」「04 pink glow」

次に使うコントロールカラーはこの4色。くすみや赤みをカバーしたいときには01、02を広範囲に、クマ隠しやハイライトとしては03、04をピンポイントで使うのがおすすめだ。

PCやスマホをよく使う今の時代、目の下のクマが気になるという人も多いだろう。今回はクマ隠しに最適な03のオレンジ系カラーを使ってみよう。

チップを横に倒して目の下にちょんちょんと乗せていく。チップの先をつかえば細かい部分も塗りやすい。

指先でぽんぽんと肌に叩き込もう。茶色っぽいクマで沈んだ印象に見えていた目もとが、どんどん明るくなっていく。

マットすぎず程よいツヤがあるので、いかにもコンシーラーで隠したようなのっぺり感が出ないのが嬉しい。特にクマが気になる目頭には重ね塗りしてみたが、粉っぽくならずにカバーしながら、透明感はキープしてくれた。

左から「101 linen pure glow」「202 ivory pure glow」「103 nude pure glow」「204 sand pure glow」「105 tan pure glow」

仕上げのファンデーションは、肌色に合わせて選べるこちらの5色。スーパーフード由来の植物成分配合で、しっかりとした潤い感とスキンケア効果も期待できる。

メインカラーである103を使ってみよう。ファンデーションではめずらしい、スリムでコンパクトなボトルが嬉しい。

チップを倒して頬やおでこにちょんちょんと乗せていく。顔全体に乗せると、クリスタルブーケの甘い香りをより感じて思わずうっとり…。こちらもとてもなめらかなテクスチャーで、肌にぴたっと密着してくれる。

指やスポンジでやさしく塗り広げれば、このように質感とトーンが均一に整ったツヤ肌の完成! 透けるような軽さがあるのに、毛穴の凹凸や肌悩みはしっかりカバー。手触りもしっとりすべすべで心地いい。ほんのりピンクをまとったやさしい印象の肌で、これなら春のカラフルなポイントメイクがより一層映えそうだ。

外出先で塗り直す機会も多いコントロールカラー、ファンデーションがコンパクトサイズなのも嬉しいポイントだ。すっとポーチから出してサッと美肌を仕込む、そんなスマートな化粧直しが叶うだろう。

 

春にぴったりのピンク系ベースメイクはこれ!

“究極のピンク”下地でつくる、ジルスチュアートビューティの春ベースメイク。光を仕込んだナチュラルなツヤ肌でみんなを魅了しよう!

 

購入は全国のジルスチュアート各店舗、オンラインショップなどから。

公式サイトへ

arrow_upward