話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

「ベネフィーク」芯からクリアな美しさに導く新スキンケアシリーズが登場!商品をピックアップしておためし!

Released from 資生堂

素肌をもっと美しく!

資生堂の化粧品専門店専用ブランド「ベネフィーク」から、肌本来の美しさを引き出す新スキンケアシリーズが登場!“浄化とめぐり”を極めて、芯からクリアな美しさに導いてくれるという。今回はふきとり化粧液『ベネフィーク リセットクリア N』と、化粧水『ベネフィーク クリアローション Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』、乳液『ベネフィーク クリアエマルジョン C・Ⅰ・Ⅱ』をピックアップしておためしする!

肌を浄化してうるおいをしっかり巡らせる!「ベネフィーク」新スキンケアシリーズが登場

「毎日しっかりお手入れしているのに年齢が肌に出てきた」「生活環境が変わってストレスや疲れを感じている」…そんな肌と心に先行き不透明感を抱えるすべての女性に向けて、2021年3月21日、ベネフィークから新スキンケアシリーズが登場! 東洋の知恵と植物の力を厳選したパワーボタニカル(※1)成分を配合し、浄化×潤化で芯からクリアな美しさに導いてくれるという。

(※1)ケイヒエキス・トウキエキス・ジオウエキス・グリセリン:保湿

そんな現代女性のために生まれた新スキンケアシリーズから、今回は『リセットクリア N』『クリアローション Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』『クリアエマルジョン C・Ⅰ・Ⅱ』の3アイテムをピックアップ。順番に詳しく紹介しながら、実際の使い心地をレビューしていこう。

『ベネフィーク リセットクリア N』

最初は、『ベネフィーク リセットクリア N』(全1種・200mL・希望小売価格 税込4,400円・発売中)。放っておくとサビのように肌に残る皮脂や不要な角層といった老廃物を、”ひたして・うかせて・からめとる”ふきとり化粧水だ。パワーボタニカル成分や保湿成分の緑茶エキス、イザヨイバラエキスなどを配合。角層をやさしく除去することで、次に使うスキンケアの浸透力も高めてくれる。

ディスペンサータイプなので使いやすさもバッチリ。パッケージデザインもシンプルで上品なのが嬉しい。

テクスチャーはとろみがあり、無色透明。ふきとり化粧水でとろみがあるのは珍しい気がする。

なお今回は、『ベネフィーク ダブルフェイスコットン N』(180枚入・希望小売価格 税込770円)を合わせて使ってみる。肌に不要なものをふきとってリセットするブルーのメッシュ面と、スキンケアを肌に馴染ませるホワイトのソフト面をあわせ持った、天然綿100%のコットンだ。

洗顔後、ディスペンサー3回押し分をコットンのブルー面にとる。

液が垂れないようコットンに馴染ませたら、顔の中心から外側に向かってのばしていく。とろみのあるテクスチャーがみずみずしい感触でスーッと広がっていくのが気持ちいい。香りは天然精油を配合したハーバル・フローラルの香りで、清々しく爽やかな気分にしてくれる。コットンも大判のため使いやすい。

次に大きならせんを描くようにして、浮き上がった汚れを優しくふき取っていく。小鼻などざらつきが気になる部分はより丁寧にふき取る。洗顔だけでは落としきれなかった余計な皮脂や汚れがしっかり除去でき、スッキリ! 清々しい使用感がクセになりそう。

『ベネフィーク クリアローション Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』

続いては、『ベネフィーク クリアローション Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』(全3種・170mL・希望小売価格 税込4,950円・発売中)。パワーボタニカル成分が角層深くまでうるおいを巡らせ、透明感のあるクリア肌に導く化粧水だ。また薬用美白有効成分「m-トラネキサム酸」が配合されており、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防いでくれるのも特長となっている。

3タイプの使用感触があり、Ⅰはひんやりみずみずしい感触、Ⅱはしっとりまろやかな感触、Ⅲはしっとりコクのある感触。すべてアレルギーテスト済みで、Ⅰのみニキビのもとになりにくい処方だ。好みに合わせて選んだり、季節に応じて使い分けできたりするのも嬉しい。

今回は『クリアローション Ⅱ』をおためし。使うタイミングは朝と夜、洗顔後またはふきとり化粧水の後だ。

テクスチャーは少しとろみがあり、まろやかな感触。

合わせて使うコットンは、『ベネフィーク コットン W N』(180枚入・希望小売価格 税込770円)。化粧水や乳液などを肌にしっかり行き渡らせる天然綿100%のコットンで、ホワイト面とピンク綿が2枚に割ける。

ディスペンサー3回押し分をコットンにとり、顔の丸みにフィットさせて丁寧に馴染ませて本来の美しさを引き出す新スキンケアシリーズが登場!“浄化とめぐり”を極めて、芯からクリアな美しさに導いてくれるという。今回はふきとり化粧液『ベネフィーク リセットクリア N』と、化粧水『ベネフィーク クリアローション Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』、乳液『ベネフィーク クリアエマルジョン C・Ⅰ・Ⅱ』をピックアップしておためしする!

ディスペンサー3回押し分をコットンにとり、顔の丸みにフィットさせて丁寧に馴染ませていく。

まろやかな感触で肌にしっとりなじむのが気持ちいい。天然精油配合によるフローラル・フローラルの香りは、やさしくリラックスできる心地いい香りだ。保湿成分がたっぷり配合されており、角層のすみずみまで浸透。うるおいで満たされ、ふっくらしたハリのある肌に仕上がった。

『ベネフィーク クリアエマルジョン C・Ⅰ・Ⅱ』

最後に試すのは、『ベネフィーク クリアエマルジョン C・Ⅰ・Ⅱ』(全3種・130mL・希望小売価格 税込6,050円・発売中)。パワーボタニカル成分が角層深くまで潤いを巡らせ、ハリ、弾力、透明感のある肌へ導いてくれる乳液だ。ローション同様、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ薬用美白有効成分「m-トラネキサム酸」も配合されている。

こちらも3タイプの使用感触から選ぶことができ、Cはみずみずしく軽やかな感触、Ⅰはみずみずしくなめらかな感触、Ⅱはしっとりまろやかな感触となっている。すべてアレルギーテスト済み、CとⅠはニキビのもとになりにくい処方だ。

今回は『クリアエマルジョン C』を実際に使ってみる。使用タイミングは朝と夜、化粧水の後。

テクスチャーはとろっとしているが、みずみずしく軽やか。

ディスペンサー3回押し分をコットンにとり、顔の丸みにフィットさせて丁寧に馴染ませていく。

とろみのあるみずみずしいテクスチャーが肌の隅々にまで行き渡っていく。ベタつきのない使用感が心地いい。香りは化粧水と同様、天然精油配合のフローラル・フローラルの香り。スキンケアしながらリラックスした気分になれるのがいい。

角層の細胞間脂質を整えて保湿する、角層エモリエント成分が配合されており、角層からしっとり潤いがめぐった肌に。ぷるんとしたハリ・弾力と、透明感のある明るい肌に仕上がった。

くすみや乾燥、ハリ不足で悩んでいる大人女性におすすめ!

数日間、ベネフィークの新スキンケアシリーズ3アイテムをライン使いしてみた結果、潤いに満ちたハリと透明感のあるクリアな肌をしっかり実感できた。すべてコットンを使用するため、手の雑菌から肌を守れて清潔に使えるのもポイントだ。くすみや乾燥が気になる方、ハリや弾力のなさが気になる方、クリアな肌を手に入れたい方に是非おすすめしたい。

『リセットクリア N』『クリアローション Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』『クリアエマルジョン C・Ⅰ・Ⅱ』は、資生堂公式オンラインショップ「ワタシプラス」や、全国のベネフィーク取扱い店舗にて購入できる。

公式サイトへ

arrow_upward