話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

スキンケア効果も叶える! ジバンシイの大人気リップ『ローズ・パーフェクト』がリニューアルして登場

Released from パルファム ジバンシイ

アクセサリーみたいにおしゃれなパッケージも魅力!

ジバンシイのロングセラーリップバーム『ローズ・パーフェクト』が、マーブル状の新スキンケアカラー・バームへリニューアルして登場! シアーで鮮やかな発色のメイクを楽しみながら、たっぷり配合されたスキンケア成分によってリップケアまで叶うという。新スキンケアバームのリニューアル後の使用感とは? さっそくチェックしてみた!

メイクとリップケアを同時に!『ジバンシイ ローズ・パーフェクト(リップ バーム)』がリニューアル

リニューアル登場した『ジバンシイ ローズ・パーフェクト(リップ バーム)』(全10色うち限定1色・希望小売価格 税込4,620円・2021年4月16日発売)は、鮮やかな発色とケア効果で、”ありのままの自分に2度恋をする”というリップバーム。1本でリップクリーム、リップケア、リップカラーの役割を叶えてくれるのが特徴だ。

マーブル状のリップバームも華やかで可愛いが、スリムなケースもとびきりの可愛さ! ピンクの本革ケースは可愛さと上品さを兼ね備えており、持っているだけで気分が上がる!

生まれ変わった新スキンケアバームを詳しく紹介しながら、実際の使用感をレビューしていこう。

透け感のある鮮やか発色でふっくら艶やかな唇に

『ジバンシイ ローズ・パーフェクト(リップ バーム)』は、95%自然由来(※1)成分配合。ツヤめく発色と瑞々しい潤いで、唇本来の美しさを叶えてくれるスキンケアバームだ。カラーバリエーションは全10色。それぞれの色味を実際にチェックしていこう!

(※1)自然由来指数95%(水0%を含む)ISO16128準拠。

左から:No.001、No.002、No.102、No.110、No.117、No.201、No.303、No.315、No.37、No.333

「No.001 ピンク・イレジスティブル」は唯一の単色カラー。唇のpHでそれぞれオリジナルのピンクに変化するのが楽しい。「No.002 バイタル・グロウ」は限定色のオレンジがさりげないクリアカラー。「No.102 フィーリング・ヌード」はローズウッドピンク、「No.110 ミルキー・ヌード」はミルクティーベージュ、「No.117 チル・ブラウン」はココア・ブラウン。

「No.201 ミルキー・ピンク」はベビーピンク、「No.303 スージング・レッド」はシアーレッド、「No.315 ベリー・ブレイク」はヴァイオレットローズ、「No.37 ルージュ・グレネ」はバーガンディレッド、「No.333 ランテルディ」はアイコニックレッドとなっている。

今回は「No.37 ルージュ・グレネ」を実際におためししてみよう。

本革を使ったスイート・ピンクのパッケージにはシルバーのメタルが輝き、まるでアクセサリーのよう。ポーチに入れてどこへでも持っていきたくなるデザインだ。

No.37 ルージュ・グレネを使用。

マーブル状になったリップの天面には、ジバンシイの4Gロゴが刻まれている。

ヒアルロン酸やシアバターなどのスキンケア成分がたっぷり配合されたテクスチャーは、滑らかで瑞々しく、唇に塗るとリップクリームのようにスルスル塗れる。ほんのり甘い香りも女子力が上がる感じだ。

深みのあるバーガンディ・レッドがシアーに発色し、ふっくら艶やかな仕上がりに! 上品で大人っぽい印象の唇になった。パキッとした色味ではなく透け感があるため、普段使いしやすいのも嬉しい。ベタつきも無いため心地良い使用感で、時間が経っても乾燥を防いでくれた。

『ジバンシイ ローズ・パーフェクト(リップ バーム)』は、メイクをしながらリップケアもしたい方、使うたびに気分が上がる洗練されたリップが欲しい方、ふっくらぷるんとした唇を叶えたい方、見た目にもこだわったおしゃれな大人のリップバームが欲しい方におすすめ。

商品はジバンシイ公式オンラインショップ、百貨店のジバンシイ カウンターなどから購入できる。

公式サイトへ

arrow_upward