話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【ポイントメイク編】個性が輝く!「LAKA」「iLLO」で“ニュートラル”なジェンダーレスメイクをおためし!

Released from I-ne、コティスエルト

2ブランドとも低価格で気軽に試せるのも嬉しいポイント!

性別関係なく、自由に自分らしいメイクが楽しめるジェンダーレスメイクが今話題! 前回はベースメイクをご紹介したが、今回は注目されている2ブランド「LAKA(ラカ)」「iLLO(アイロ)」から、アイシャドウ、リップ、チークの3アイテムをピックアップしてポイントメイクをご紹介。低価格かつメイク初心者や男性にも使いやすいアイテムなので、男女問わず気軽にメイクを楽しめる。女性モデルと男性モデルを使い、個性が輝くジェンダーレスメイクを実際におためし!

ポイントメイク3アイテムで自分の魅力や個性を引き出そう!

最近よく聞くニュートラルとは、女性と男性といった既存の色分けにこだわらず、その人らしい美しさを追求すること。ファッションもメイクも、今やジェンダーレスな時代だ。そこで今回、話題になっている2つのブランド「LAKA(ラカ)」と「iLLO(アイロ)」を試してみた。

株式会社I-neが正規輸入販売店として展開する「LAKA(ラカ)」は、2018年5月にスタートした韓国発のメイクアップブランド。性別を問わず、それぞれの好みやその時の感情に合わせて自由に選択し、自然体でメイクアップを楽しめるジェンダーニュートラルを掲げている。

無駄のないデザインと男女問わずマッチするニュートラルカラー、誰もが簡単かつ自然に試せるシンプルさが商品の特徴。韓国では発売からわずか1年で急速に人気が高まっており、2019年9月に発売した『ジャストアイパレット』は、2週間で初回販売分が完売となるほど話題に! 日本でも今大注目のブランドだ。

左から:#02.LINDA、#04.CHARD

そんな「LAKA」から今回ピックアップするのは、『LAKA ジャストアイシャドウ』(全12色・希望小売価格 税込1,430円・発売中)

肌馴染みが良く、ふんわりと自然に発色してくれる優れもの。

#01.MARS

またもう1アイテム、「LAKA」からピックアップするのが、『LAKA ジャストチーク』(全6色・希望小売価格 税込1,980円・発売中)。汗や皮脂に長時間耐える皮脂コントロールパウダー配合で崩れにくく、澄んだ発色をキープしてくれるチーク。ナチュラルな風合いで色味を調節することができるため、使いやすさも◎ カラーバリエーションは6つで、どんな肌トーンにも馴染むので、デイリーメイクやオフィスメイクなどシーン別に選んでも楽しい。

そして2つめのブランド「iLLO(アイロ)」は、株式会社コティスエルトが手掛けるコスメブランド。社会的な枠や性別に囚われず、メイクアップの多様性を牽引するブランドとして2020年8月に誕生した。「自分らしさ、自分に似合う、自分で選ぶを大切に、男性女性関係なく使える」というコンセプトのもと、使いやすさや馴染みの良さにこだわったアイテムを展開している。

左から:メロウローズ、ブリックレッド

そんな「iLLO」からピックアップするのは、『iLLO ラスティングスムースリップスティック』(全2色・4g・希望小売価格 税込1,760円・発売中)。程よいツヤ感と高い密着力により、セミマットで自然な唇に仕上げてくれる血色感リップだ。ニュートラルカラーの2色展開で、顔の印象をぱっと明るくしてくれるのもポイント。色持ちもよく、マスクメイクにもぴったり。美容液成分配合で唇の潤いを保ち、乾燥から守ってくれるのも嬉しい。

ご紹介した3つのポイントメイクアイテムを使って、早速ニュートラルなジェンダーレスメイクを試してみよう!

女性モデルで個性を引き立てるニュートラルなジェンダーレスメイクをおためし!

まずは女性モデルのメイクから。

12色ある『LAKA ジャストアイシャドウ』の中から、今回は「#02.LINDA」と「#04.CHARD」の2色を使用する。

左から:#02.LINDA、#04.CHARD

「#02.LINDA」はデイリー使いしやすいベージュカラー、「#04.CHARD」は深みのあるブラウンカラー。どちらもマットな質感だ。

最初に「#02.LINDA」をブラシでアイホールにのせる。微細なパウダーはしっとりしたテクスチャーで、水のように滑らかにまぶたに馴染み、心地良い使用感。

単色使いでもナチュラルでありながら明るく華やかな目元に仕上がった。

次に「#04.CHARD」をチップで二重幅へ広めに重ね、下まぶた目尻にも入れてみる。

ベージュとブラウンのグラデーションで奥行きのある印象的な目元に仕上がった。

華やかさがアップし、より印象的な目元に仕上がる。肌馴染みの良い色味のため、派手になりすぎないのも使いやすい。

続いて『iLLO ラスティングスムースリップスティック』を使用。唇の端までしっかり塗れるクレヨンタイプだ。

左から:メロウローズ、ブリックレッド

カラーバリエーションは、モーブピンクカラー「メロウローズ」と深みのあるブラウンレッドカラー「ブリックレッド」の2色。どちらも鮮やかな発色!

今回は馴染みやすいローズカラーの「メロウローズ」を使用する。

唇にのせると、体温で溶けて滑らかな塗り心地! 塗った瞬間に唇にフィットしていく。

くすみのあるローズカラーがきれいに発色し、自然な血色感を演出。繊細で透明感のある唇に仕上がった。ベタつきもなく、色持ちが良いのも嬉しいポイント。ツヤ感も程良く、セミマットな質感の仕上がりだ。

最後に『LAKA ジャストチーク』を使用。

全6色の中から今回使用するのは、「#01.MARS」。どんなスタイルにも合うベージュカラーは、デイリー使いにピッタリ!

コーティングされた粒子とパウダーはきめ細かく、さらっとした質感で、頬に溶け込むように馴染む。

クリアな発色で、頬に自然な血色感を与えてくれた。肌馴染みの良い色味で、ヘルシーな印象だ。かわいくなりすぎるチークが苦手な方、チーク初心者の方にも使いやすい。

ナチュラルでありながら上品な華やかさが漂うメイクが完成! 自然な血色感が目元、口元、頬にプラスされ、パッと明るくイキイキした表情に仕上がった。テクニックいらずで抜け感のあるメイクが完成するのは嬉しい!

男性モデルで個性を引き立てるニュートラルなジェンダーレスメイクをおためし!

続いて、男性モデルでもジェンダーレスメイクを試してみる。

『LAKA ジャストアイシャドウ』で使用するのは、同じく「#02.LINDA」と「#04.CHARD」の2色。

まずは「#02.LINDA」を指でまぶたへのせる。指でぼかして好みの発色に調整できるのも使いやすさのポイント。

次に「#04.CHARD」をチップで二重幅へ重ねる。

肌に馴染んで、ナチュラルな仕上がりに。

続いて平筆を使い、「#04.CHARD」で涙袋を作ってみよう。

涙袋を描いたら…

綿棒を使ってラインをぼかしていく。

すると、自然な涙袋が完成! より大きく、キリっとした印象的な目元に仕上がった。

続いて、『iLLO ラスティングスムースリップスティック』の「メロウローズ」を唇にのせていく。

直接塗った後、指でぼかすのがコツ。しっかり塗ると鮮やかな発色だが、指でぼかすとふんわりナチュラルな発色になるため、男性にも使いやすい。

ローズカラーがふんわりナチュラルな血色感を演出。ワントーン明るい顔色に仕上がった。

仕上げに使うのは、『LAKA ジャストチーク』の「#01.MARS」。

ブラシでふんわりと頬にのせる。

ベージュカラーが肌に溶け込むように馴染み、自然な血色感をプラス。

目元、口元、頬に自然な血色感がプラスされ、明るくイキイキした健康的な印象に仕上がった。悪目立ちせず、とてもナチュラルな仕上がりのため、これなら気軽にメイクを楽しめる。

すっぴんとメイク後を比べてみると印象の違いが良くわかる。大事な日や第一印象を変えたい時に是非試してほしい。

肌馴染みの良いニュートラルカラーで自然な血色感をまとった明るい表情に

「LAKA」と「iLLO」のポイントメイクアイテムは、肌馴染みの良さと使いやすさにこだわったニュートラルカラー揃い。ナチュラルな血色感をまとってワントーン明るい表情を演出したい方、テクニック不要で抜け感のあるナチュラルメイクをしたい方、メイク初心者の方におすすめ。低価格で使いやすいアイテムばかりなので、メイクで美しさと自分らしさを表現したい方は是非試してみて!

「LAKA」の商品はすべて楽天市場のオンラインショップから、「iLLO」の商品はすべて公式サイトから購入できる。

arrow_upward