話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

フェミニンな大人眉になりたい♡ それならジルスチュアートの『ニュアンスブロウパレット』で決まり!

Released from コーセー

眉にパープルを仕込むと、一気にフェミニンが加速する…!?

「マスクをしているとみんな同じ顔に見えるんだよね~」メイク好き女子たちが、そんなことを言われて黙っていられるはずがない。マスク生活で印象に残る人になるカギは、目、髪、そして…眉! ジルスチュアートの『ニュアンスブロウパレット』はじめとするアイテムで、振り返られ度120%のフェミニンで個性的な大人カラー眉を手に入れよう。今回は、各アイテムからパープル系をピックアップしておためししてみよう!

ジルスチュアートでつくる、愛されカラー眉♡

コーセー株式会社(東京都)の「JILL STUART Beauty(ジルスチュアート ビューティー)」は、パッケージが乙女心をくすぐるデザインで、新作が出るたびにときめきを与えてくれるブランド。

そんな「JILL STUART Beauty」は眉メイクだってカワイイが止まらない。

今回ご紹介するのは、『ニュアンスブロウパレット』(全4種・価格 税込3,520円・2021年7月2日発売)は、柔らかい質感の眉をつくる3色パウダー。単色部分使いで立体感を出しても良し、混ぜて自分好みのニュアンスに仕上げても良し!

『エアリーステイ ブロウライナー』(全3色・価格 税込2,420円・2021年7月2日発売)は、自然な仕上がりを叶えるウォータープルーフタイプのアイブロウライナー。ふんわり眉づくりの肝となるナチュラルカラーが揃っている。

右:ロッシーブロウマスカラ

眉をカラーリングするマスカラは『ムースブロウマスカラ』(全3色・価格 税込2,420円・2021年7月2日発売)。ふんわり軽やかなムースタッチが特徴だ。ピンクパール輝く『ロッシーブロウマスカラ』(全1種・価格 税込2,420円・2021年7月2日発売)をプラスすれば、さらにツヤやかなフェミニン眉へと変身!

テクニックいらずでキレイな眉に仕上がる『アイブロウブラシ』(全1種・価格 税込2,200円・2021年7月2日発売)も一緒に使いたい。さあ、旬眉を叶えるアイテムたちは揃った。さっそく理想の眉づくりにチャレンジしよう。

ふわっと色付くパープル眉…これぞ、最旬眉!

左から「05 caramel latte」「06 dark cocoa」「07 chai tea」

ペンシルは優しく色づくベージュ&ブラウン系の3色がラインナップ。

今回は05のキャラメルラテカラーを選んでみた。黄み、赤み、明るさのバランスが良く、比較的どんな髪色の人にも似合いやすいカラーだろう。

ペンシルは細くなめらかで、狙ったところにしっかり線が描ける。柔らかすぎる芯はひと描きで濃くなってしまいがちなので、この硬さはちょうどいい。

オイル配合なので引っかかりもなく、とてもスムーズな肌あたり。仕上がりはふわっと柔らかな色付きで、描きました感が出ずとてもナチュラルだ。

左から「01 mocha brown shade」「02 rose pink shade」「03 orange shade」「04 purple shade」

続いてはパウダー。ブラウンベースにピンク、オレンジ、パープルのスパイスがジルスチュアートらしい。これってアイシャドウ…? そう思わずにはいられない、眉にとっては新鮮かつ最旬なカラーラインナップだ。

今回は思い切って04のパープル系をチョイス。眉に紫を取り入れるのは初めてだ…ドキドキ!

ブラシで左のライトカラーと中央のパープルを混ぜて使ってみよう。

厚みのあるブラシが地毛をしっかり覆ってくれるので、肌あたりも色づきもふんわり柔らかだ。そして、想像以上にしっかりパープル感が出る。パレットのカラーをそのまま再現するのが難しいアイブロウパウダーでも、その鮮やかさから発色の良さがうかがえる。

右のダークカラーは眉尻に。

計算されたカラーパレットだから、パープルとブラウンでも繋がりが自然でちゃんとなじむ。

左から「08 soft pink」「09 terracotta orange」「10 mauve purple」「グロッシーブロウマスカラ」

仕上げはマスカラ。パウダーとリンクしたカラーラインナップから、選んだのはもちろん10のパープルだ。

地肌に付きにくく塗りやすいミニブラシが嬉しい!

毛流れにそってとかすと、ムースみたいにエアリーな質感でふわっと染め上げるように色づいていく。重ね塗りしてもダマにならず軽やかで、これなら不器用な人でも自然に仕上げることができそうだ。

完成した眉がこちら。抜け感のあるふんわりオシャレなパープル眉だ。パープルといってもピンクブラウンに近い感覚なので、案外肌なじみが良く、眉だけ浮いている感じもしない。なんだか肌の透明感が増して見えるような気も…。

マスクをしても隠しきれない、フェミニンなこの色気。ひと味違う抜け感と表情の柔らかさを同時に叶える眉で、なんだか自分の新しい魅力が引き出された気分だ。

今回は一緒に発売されるアイブロウブラシを使ったが、パウダー付属の折り畳みブラシを使ってももちろんOK。

ケース本体が鏡になっているので、外出先での眉直しもチャチャッと完了!

眉から変える、眉で変わる。

柔らかで女性らしいまなざしを演出してくれる、ジルスチュアートの新作眉アイテムたち。ピンク、オレンジ、パープルなど、髪色やなりたい印象によってニュアンスを選べるのがいい。特にパウダーは、ベージュ系のライトカラーと混ぜて使うことで色付きを調節できるので、カラー眉に挑戦したことのない人でも取り入れやすいだろう。

 

マスク姿でも印象に残る人になりたいのなら、騙されたと思って一度パープル眉に挑戦してみてはいかが?

 

『ニュアンスブロウパレット』をはじめとした今回ご紹介したアイテムたちは、2021年7月2日から全国のジルスチュアート各店舗、オンラインショップなどで購入できる。

公式サイトへ

arrow_upward