話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

自眉を生かして自眉を生む「アディクション」のアイブロウ革命! 新たなアイブロウコレクションが登場

Released from コーセー

アディクションのアイブロウコレクションで眉美人に!

アディクションから、生まれながらの眉の個性を生かしたナチュラルなアイブロウメイクアップが楽しめる、アイブロウコレクションが新登場! 『アイブロウブラシ 02』『プレスド デュオ アイブロウ』『アイブロウ ペンシル』『アイブロウマスカラ マイクロ』『アイブロウリキッド マイクロ』の5アイテムを詳しくチェックしていこう!

アディクションのアイブロウコレクションでアイブロウの可能性がもっと広がる!

眉メイクは意外と難しく、気合いを入れすぎると不自然な眉になってしまい、悪目立ちしてしまうことも…。ナチュラルでありながら抜け感のあるおしゃれな眉メイクをしたい! という方にぴったりなアイブロウコレクションが、2021年7月2日、アディクションから新登場! 今回ご紹介するのは、自眉の個性を生かしたアイブロウメイクが叶う次の5アイテム。

・『アディクション プレスド デュオ アイブロウ』
・『アディクション アイブロウブラシ 02』
・『アディクション アイブロウ ペンシル』
・『アディクション アイブロウマスカラ マイクロ』
・『アディクション アイブロウリキッド マイクロ』

それぞれの特長を詳しくご紹介しながら、実際にどんなアイブロウメイクができるのかおためししてみよう!

自眉を生かしてナチュラルな仕上がりに!くっきり洗練された印象の眉をつくる

早速各アイテムの特長を見ていこう。

『アディクション プレスド デュオ アイブロウ』(新2色・希望小売価格 税込2,750円・2021年7月2日発売)は、パウダータイプのアイブロウ。濃い色と淡い色の2色セットとなっており、自然な陰影を演出できるのが特長だ。

左から:03、04

2色を混ぜ合わせれば、どんな眉の色にも馴染む。パウダーは高密着処方で滑らかにフィット。長時間美しい仕上がりをキープできる。

左から:03、04

今回新登場したのは、赤みよりのブラウン「03 Almond Duo」と、ナチュラルブラックの「04 Espresso Duo」。どちらも髪色などに合わせて使いやすい色味となっている。

『アディクション アイブロウブラシ 02』(希望小売価格 税込3,850円・2021年7月2日発売)は、毛質のコシと弾力、密度が絶妙なバランスで、眉毛にふんわりと色をのせられるアイブロウブラシ。

毛はナイロンとポリエステルの合成毛。適度な毛量があり、太くて柔らか。丸みのあるフォルムで毛先が斜めになっている。

『アディクション アイブロウ ペンシル』(新2色・希望小売価格 税込1,320円・2021年7月2日発売)は、カートリッジタイプのアイブロウペンシル。

極細芯タイプなので、眉毛1本1本を繊細に描くことができ、理想の形に仕上げられるのが特長だ。

反対側にはブラシが付いており、ペンシルで仕上げた部分をぼかせるのでより自然な眉に仕上げられるのも嬉しい。

左から:03、04

今回登場した新色は、赤みよりのブラウン「03 Almond」とナチュラルブラックの「04 Espresso」。アイブロウの色味と合わせて使える。

『アディクション アイブロウマスカラ マイクロ』(新6色・希望小売価格 税込3,080円・2021年7月2日発売)は、うぶ毛までキャッチする超極細ブラシが特長のアイブロウマスカラ。

みずみずしく滑らかなテクスチャーで束付きしにくいのも使いやすいポイントだ。24時間のロングラスティング処方で擦れや汗、皮脂に強く、美しい色と仕上がりを長時間キープしてくれる。

左から:001、002、003、004、005、006

カラーバリエーションは「001 Cinnamon」「002 Marron」「003 Almond」「004 Espresso」「005 Cappuccino」「006 Cashew」の全6色。どれも抜け感のある絶妙な色味!

『アディクション アイブロウリキッド マイクロ』(新4色・希望小売価格 税込2,750円・2021年7月2日発売)は、眉毛1本1本をリアルに再現でき、繊細なラインで自然な毛流れに仕上げられるアイブロウリキッド。

24時間のロングラスティング処方で、くすみや色落ちを防ぎ、綺麗な仕上がりを長時間キープしてくれる。

左から:001、002、003、004

カラーバリエーションは「001 Cinnamon」「002 Marron」「003 Almond」「004 Espresso」の全4色。豊富なカラーで自眉に馴染む色味を見つけられるのが嬉しい。

5アイテムを使用した眉メイクの仕上がりをチェック!

ご紹介したアイテムを使って、早速アイブロウメイクをおためししていこう。

まず使うのは、プレスド デュオ アイブロウの「03 Almond Duo」。

アイブロウブラシ02で眉山の下から濃い方のカラーをのせていく。しっとりしたテクスチャーのパウダーは粉飛びせず、肌にぴたっとフィットして使いやすい。

続いて淡いカラーを眉頭のほうへぼかすようにのせる。

アイブロウパウダーがふんわり発色し、柔らかな印象の眉に仕上がった。

次に使うのはアイブロウペンシルの「03 Almond」。

ベースを描き足したいところへ描き足し、眉毛のベースを整える。パウダリーな質感&芯がとても細いため、眉毛を細かい部分まで1本1本丁寧に描けて使いやすい。

眉毛のベースがきれいに整ったら、次に使うのはアイブロウマスカラ マイクロの「001 Cinnamon」。

容器の縁でブラシを軽くしごいたら、うぶ毛などの薄い毛に1本1本丁寧に塗っていく。ブラシがコンパクトなため地肌に付きにくく、細かい毛もしっかりキャッチできて塗りやすい。最後にブラシに残ったマスカラを眉毛全体にふわっと塗布すればOK。

そして最後に使うのは、アイブロウリキッド マイクロの「001 Cinnamon」。

毛の足りない隙間を細かく描き足していく。

5アイテムを使ったアイブロウメイクが完成! パウダーとペンシルで陰影が演出され、くっきり洗練された印象の眉に仕上がった。自眉を生かしたナチュラルな仕上がりで、のっぺり感やいかにも「描きました!」という感じがなく、とても自然だ。赤みよりのブラウンが絶妙な色味で抜け感もあり、おしゃれな印象に。いつものアイメイクをグッと格上げしてくれそう! 発色と色持ちもよく、1日中綺麗な仕上がりが続いたのも高ポイントだった。

洗練されたアイブロウメイクで垢抜け顔に!

アディクションのアイブロウコレクションは、自然な眉メイクでマスク美人を目指したい方、アイブロウメイクがいまいち決まらないという方、自眉を生かして洗練されたアイブロウメイクをしたい方におすすめ。眉印象がアップすること間違いナシ!

 

商品はそれぞれ公式サイトやデパート、百貨店などのアディクション取扱い店舗から購入できる。

公式サイトへ

arrow_upward