話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

マスク生活は目元が大事! 簡単に垢抜け二重ができると噂の『Automatic Beauty ダブルアイリキッド』の使い方を徹底レビュー!

Released from DearLaura

顔が半分隠れたマスク生活が当たり前となっていても、目元の印象は自分の気持ちを伝えるパーツとしてとても大切。ぱっちりした目元、重たく腫れぼったい印象をすっきり見せてくれる、強調された瞳を簡単に作れると噂の『Automatic Beauty ダブルアイリキッド』を早速ためしてみよう!

簡単に垢抜け目元を作れる『Automatic Beauty ダブルアイリキッド』!

株式会社DearLaura(大阪市中央区)は、化粧品製造販売業、企画開発、輸出をおこなっている会社。そんな同社が販売している『Automatic Beauty ダブルアイリキッド』(税込 924円・発売中)はシリーズ累計1800万個も販売しているほど大人気。簡単に垢抜けふたえを作ることができると話題の接着タイプのふたえのりだ。重たく腫れぼったい目元をすっきり・ぱっちりさせて見せたい、力強い目元や垢抜けた印象にしたいという人の悩みを解決してくれそう…!

紫と黒のパッケージが特徴的。

塗りやすい細筆タイプで、固定しやすいスティック付き。

透明のりなので目立ちにくく、速乾で汗や水にも強く一日ふたえをキープすることができるのは嬉しい。

初心者でも簡単にふたえを作ることができるそうだ。見せたい印象やメイクに合わせて、簡単にふたえ幅を作れるとのことなので早速ためしてみよう!

『Automatic Beauty ダブルアイリキッド』の使い方を徹底レビュー!

二重を作る前にまぶたの皮脂や汚れは取っておく方がいいかも。

まず、付属のスティックを使い、どの辺りにふたえを作るか目安を決めておく。

作りたいふたえラインにダブルアイリキッドをムラなく薄く塗り、軽く表面が乾くまで2〜3分ほど待とう。この時に目を開けてしまうとのりがくっつきやすくなってしまうため伏し目をキープしておくのがおすすめ。

完全に乾ききる前に、付属のスティックで作りたいふたえラインを軽くおさえる。

ゆっくり目を開けて、スティックを離そう。

そうすると簡単にふたえが完成する。

透明のりなので、目をつぶったり伏し目になったりしてもふたえのりをしているのがわかりにくく、とても自然だ。

before

after

頑固な一重が自然な二重に…!

上からメイクをしてもしっかりふたえがキープされている。

マスクをつけても目元がぱっちりして印象や雰囲気が変わるのでいい感じだ。

これなら近くで見られてもばれなさそう!

透明タイプで接着力も抜群! 簡単にふたえメイクが楽しめるのでメイクの幅も広がるかも!

記者が実際に使用して感じたことは、透明タイプなのにジェルのような質感ののりなのでパリパリに固まりすぎず、肌が引っ張られる感じのないつけ心地も良いと感じた。筆も細いのでのりがつきすぎることもなく、仕上がりもとても自然なのでふたえのりが苦手な人でも簡単に使えるアイテムだと思う。

二重の幅によっては目元の印象やメイクの幅も広がるので、一本は持っておきたいアイテム間違いなし! 目元の印象を変えたい、垢抜け目元を作りたいという人は、ぜひおためしあれ!

 

商品の購入は、全国のドン・キホーテ、ドラッグストアなどから。

公式サイトへ

arrow_upward