話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【2021クリスマスコフレ】パケ買いしても後悔なし!『クレ・ド・ポー ボーテ』の秘密の花園へようこそ♡

Released from 資生堂

どっぷり浸かりたい、この魅惑の世界観…!

今年も早くもこの季節がやってきた! そう、待ちに待ったクリスマスコフレのお目見えだ。『クレ・ド・ポー ボーテ 2021クリスマスコレクション』の主役は、あなた自身。世界的アーティスト、ミカエルカイユ氏とコラボレーションした大胆でロマンチックなコスメたちが、その人の中に眠る秘密の花園へとナビゲートする。鍵を開けられるのはあなただけ。さあ、自分が持つ美の可能性を信じて飛び込もう!

輝く花園は、あなたの中に

資生堂が展開するグローバルメイクアップブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」。2021年のクリスマスコフレのテーマは、フランスの小説「秘密の花園」だ。本のなかでくり広げられる主人公メアリーの強さと庭園の美しさを、大胆な色彩と生命力あふれるテクスチャーに乗せて届ける。全7品目、13品種のコレクションから、今回は以下の4アイテムを厳選してご紹介!

  • 『クレ・ド・ポー ボーテ オンブルクルールデュオ 110・109』
  • 『クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル ブリアン 518・519』
  • 『クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム 201・202』
  • 『クレ・ド・ポー ボーテ レオスールデクラ 103』

毎年 「美しすぎるパッケージ”」としてそのビジュアルでも話題を呼んでいる、同ブランドのクリスマスコフレ。その唯一無二のデザインにも注目しながら、発売よりひと足お先におためししてみよう。

特別感のあるパッケージ×普段使いもしやすいカラー

さっそく『クレ・ド・ポー ボーテ オンブルクルールデュオ』(全2種・価格 税込7,700円)から。

外箱すら捨てられないじゃないか…もうっ!

まずはパッケージを手にしてひと言。「・・・反則!! 」このデザインにときめかない女子はいるのだろうか?

ブランドロゴと鍵のマークが模された布袋から、艶やかなパレットがちらり。

咲き乱れる花々と、佇む小鳥たち。赤色のリンクで引き立つバラと小鳥が妙に妖艶で、不思議と惹かれてしまう “秘密” 感を加えていることは言うまでもない。

左から「109」「110」

カラーは2種。左は朝日に照らされる庭園、右は夕日に照らされた庭園をイメージしているそうだ。同じ場所でも時によって変化する魅力、それを色彩で表現できるのがさすが!

パウダー表面にもバラの美しいシルエット。クリスマスコフレにふさわしいラグジュアリー感たっぷりだ。

左から「109」「110」

濁りなく、ふわっと透けるような明るくクリアな色付き。それぞれアクセントカラー(左)とライトカラー(右)で構成されており、目元にメリハリの効いたグラデーションを生み出してくれそうだ。天然ローズエッセンスを調香した贅沢な香りにもうっとり…!

今回はライトブルーが印象的な「109」をセレクト。

まずはペールピンクをブラシに取って…

アイホールにふんわり入れよう。繊細な輝きが美しく、ひと塗りでまぶたが優しく華やかな印象になる。

続いてはライトブルーを細いチップに取って…

目尻中心にラインっぽく入れよう。

深みのあるブラックパールが配合されているので、ライトブルーでも明るくなりすぎず肌馴染みが良い。パウダーはなめらかな質感で伸びも良く、まぶたへの広がりも自然でキレイだ。

ペールピンクは涙袋にも入れて、うるうるの陰影をプラス。

華やかで儚くて、まるで純粋な少女のようなまなざしが完成! パレットのカラーだけを見ると大胆な印象だったが、発色も輝きも繊細なので、これならカラーアイシャドウに抵抗のある人でも取り入れやすそうだ。

続いては『クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル ブリアン』(全4色・価格 税込6,600円)。贅沢なツヤと透明感でふっくらとした唇を演出する、ラグジュアリーなルージュ。

バラのつぼみたちが太陽に顔を向ける、そんな 「輝きの兆し」 を表現したデザイン。

左から「518」「519」

同ブランドのメイクアップ共通新技術である「ライトエンパワリングエンハンサー」を採用。肌表面の輝きを操り、唇が自然に輝くような仕上がりを実現した。

左から「518」「519」

鮮やかで濁りなく、肌まで明るく輝かせるような色付き。プレミアムアルガンオイルなどのスキンケア成分も贅沢に配合し、うるおいに満ちたなめらかな唇へと導いてくれる。

今回選んだのは「519」。チェリーレッドみたいに可愛らしくてジューシーなカラーだ。

ただようローズの香りと、すべりの良いコンフォートオイルのテクスチャーにうっとり。みずみずしくて軽やかで、塗り心地はリップケアしているような感覚だ。

「肌まで明るく輝かせる」その意味は、仕上がりをごらんいただければ伝わるだろう。ふっくらとしたボリューム感と、透き通るような透明感。大人の魅力を引き出すそのエレガントな色付きにホレボレしそう…!

続いてはチークの『クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム』(全2色・価格 税込4,950円)。歓喜の歌に沸く小鳥たちがデザインされたピンクのパッケージは、コレクションの中でもひときわ華やかで目を引く。

左から「201」「202」

オイルとスキンケア成分が配合されたなめらかなクリームが、みずみずしいツヤ感で頬を華やかに彩ってくれる。

左から「201」「202」

カラーはウォームレッドとベビーピンクの2色。指先に取ってひと撫でするだけで、この透明感のあるピュアな発色だ。

今回は「202」のカラーをおためししてみよう。

クリーム表面を指先で優しく撫でると、血色感あふれるジューシーなピンク色に色付いた。

ポンポンと置いたら軽くぼかしていこう。クリームチークは指先でぼかすとムラになりやすいが、これはなめらかで薄付きなのでとても自然に仕上がる。ピタッと肌に密着したと思ったらサラサラの手ざわりに変わり、ベタつかないところもGOOD!

最後はフェイスパウダー『クレ・ド・ポー ボーテ レオスールデクラ』(全2種・価格 税込8,800円)で仕上げよう。

これまで登場した深くビビッドなデザインとは打って変わって、光彩にぼかされたような柔らかな色彩。ダイヤモンドカットでコンパクト表面に輝きを加えるこだわりようだ。

密着力の高さが特徴のキメ細かなパウダー。多色で輝度の高いパール剤をふんだんに配合することで、立体感をあたえるハイライト効果と表情を華やかにみせるメイクアップ効果が期待できる。

付属のブラシにさっと取って…

明るくみせたいCゾーンにふわりとひと撫で。

鼻筋にも乗せると立体感アップ! ラメの輝きはかなり贅沢なので、ひと塗りで十分華やかになる。

最後のフェイスパウダーがあるのとないのとで、肌の高級感がかなり変わってくる。サッと撫でるだけでこの立体感と華やかさだ。レフ板を当てたように肌のアラを飛ばしてくれるので、表情を格上げしたいなら必須だろう。

『クレ・ド・ポー ボーテ』の2021クリスマスコフレで仕上げたメイクアップがこちら。バラのような華やかさと少女みたいなピュアさが融合した、まさに 「秘密の花園」 というネーミングにふさわしい表情だ。大人になる1歩手前の純真さを胸に秘めて、今年のクリスマスは自分の可能性を信じてメイクを楽しみたい…!

パケ買い大アリ。 プレゼントにも、自分へのご褒美にも

ひと足お先にチェックした『クレ・ド・ポー ボーテ 2021クリスマスコレクション』はいかがだっただろうか。どのコスメも “奇抜ではなくちょっと特別感のある” そんな絶妙なカラーで使いやすい。…ということは、思わずパケ買いしたとしても後悔しないということだ! プレゼントとしてはもちろん、いつも頑張る自分へのご褒美にもぴったり。

今年のクリスマスは、秘密の花園の世界観にどっぷり浸ってみてはいかが?

 

今回ご紹介した商品は、2021年10月21日と11月21日に全国の「クレ・ド・ポー ボーテ」取扱店にて数量限定で一斉発売される。欲しい人はお見逃しなく!

 

公式サイトへ

arrow_upward