話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

湿気に負けない上向きまつげを目指して!『ケイト ラッシュフォーマーEX(ボリュームWP)』が登場

Released from カネボウ化粧品

アイメイクで第一印象は変わる!

KATE(ケイト)から2021年11月1日、湿気やこすれに強く、まつ毛を上向きに瞬間ロックする新ラッシュフォーマー『ケイト ラッシュフォーマーEX(ロングWP)/(ボリューム)』が登場! さらに色と質感で選べる単色アイシャドウ『ケイト ザ アイカラー』に新色3色と、超極細ラインが自由自在に描けるペンシルアイライナー『ケイト スーパーシャープライナーペンシル』に新色となるビターブラウンが登場! 同日発売となる3アイテムをご紹介しながら、どんなアイメイクができるのかおためししてみた。

KATEの人気のアイメイクアイテムに新色が登場!

おしゃれでかっこいい目元をつくれることに定評のある「KATE(ケイト)」から、注目の新作アイメイクアイテムと人気アイメイクアイテムの新色が続々登場!

今回は2021年11月1日に発売となる、『ケイト ラッシュフォーマーEX(ロングWP)/(ボリュームWP)』と、『ケイト ザ アイカラー』の新色「059 ソフトブラウン」「060 ノーブルグレー」「061 ダスティピンク」、そして『ケイト スーパーシャープライナーペンシル』の新色「ビターブラウン」をご紹介。それぞれの特長に迫りながら、色味や使用感もチェックしていこう!

まばゆい輝きを放つ眼差し×美しい目尻の跳ね上げ×上向きカールのまつ毛で印象的な目元を演出

まずご紹介するのは、単色でも他の色と重ねても楽しめる人気単色アイシャドウ『ケイト ザ アイカラー 059、060、061』(新色3色・参考小売価格 税込715円 ※編集部調べ・2021年11月1日発売)。トレンド感あふれるくすみカラーが新色として登場した。

左から:059、060、061

「059 ソフトブラウン」は、ツヤと透明感が演出できるパール質感。「060 ノーブルグレー」と「061 ダスティピンク」はアクセント使いで立体感や華やかさを演出できる煌めくグリッター質感。パールとグリッター、2つの質感から好みに合わせて選べるラインナップとなっている。

今回は新色3色の中から、質感の異なる「059 ソフトブラウン」と「061 ダスティピンク」を実際に目元でおためししてみよう!

まずはパール質感の「059 ソフトブラウン」をアイホールにのせていく。しっとりしたテクスチャーは粉飛びせず、まぶたに密着して使いやすい。

次にグリッター質感の「061 ダスティピンク」を上から重ねる。ラメがたっぷり入っているものの、こちらもしっとりしたテクスチャーで粉飛びしにくく、まぶたにしっかり密着し、キレイに発色していく。

パールとグリッター、2つの質感を混ぜ合わせることで、まばゆい目元が完成! ソフトブラウン×ダスティピンクがキレイに発色し、温かみと抜け感のある目元に仕上がった。

続いてご紹介するのは、人気アイライナー『ケイト スーパーシャープライナーペンシル』(全3色うち新色1色・参考小売価格 税込1,210円 ※編集部調べ・新色は2021年11月1日発売)。アイライナーとしては珍しい楕円タイプで、太い線から細い線まで自由自在に描けるのが特長だ。

また汗・水・涙に強いウォータープルーフタイプ処方、皮脂・こすれに強いスマッジプルーフ処方となっており、落ちにくくにじみにくいのもポイント。

左から:BK-1、BR-1、BR-2

今回仲間入りした新色、「BR-2 ビターブラウン」は深みのあるブラウンで、既存の「BK-1 自然なブラック」と「BR-1 自然なブラウン」の中間のような色味となっており、ブラック派の人にもブラウン派の人にも、どちらにも使いやすくなっている。

さっそく「BR-2 ビターブラウン」を使ってアイラインを引いてみよう!

芯はアーモンド型の楕円芯になっており、角があるため誰でもアイラインが描きやすい。目頭・目のキワには面を使って安定したラインを描き、目尻には角を使ってシャープな跳ね上げラインが描ける。描き心地もなめらかで発色が良く、ストレスフリーだ。

簡単にキレイなアイラインが完成! ヨレやにじみもなく、高発色。目尻の跳ね上げラインも美しく描けている。ラインを描いた直後に触ってしまっても落ちずにキレイな仕上がりをキープできるのが嬉しい。

最後にご紹介するのは、自まつ毛に美しいカーブをクセづける“ラッシュフォーマー”が進化した、『ケイト ラッシュフォーマーEX(ロングWP)』(全2色・参考小売価格 税込1,540円 ※編集部調べ・2021年11月1日発売)と、『ケイト ラッシュフォーマーEX(ボリュームWP)』(全1色・参考小売価格 税込1,540円 ※編集部調べ・2021年11月1日発売)

湿気が気になる季節になると、まつ毛の下がり具合が気になるところだが、新ラッシュフォーマーは、瞬間ロックでバリっと上向きまつげが実現。新たに採用したウォータープルーフプロテクト処方により、時間が経っても湿気やこすれに負けない上向きまつ毛をキープできるのが特長だ。

左から:ロングWP「BR-3」「BK-1」、ボリュームWP「BK-1」

ロングWPは「BR-3」と「BK-1」の2色展開、ボリュームWPは「BK-1」の1色展開で、ブラシにもそれぞれ特長がある。ロングWPのブラシは、ダマにならずセパレートする新カーブアップブラシ。ボリュームWPのブラシは、ダマにならずボリュームアップできる新スプーン形状ブラシになっている。

今回は『ケイト ラッシュフォーマーEX(ボリュームWP)』を実際に使用してみよう!

ブラシは正面から見ると楕円のような形状をしていたが…

側面から見ると、真ん中がへこんだスプーン形状をしている。

まつ毛の根元から毛先に向かってしっかり塗っていく。ブラシ―にカーブがあるため肌につきにくく、使いやすい。

下まつげはブラシを縦にして毛先で塗っていくと塗りやすい。

塗った瞬間から液がまつ毛を上向きに固定し、ボリュームたっぷりの上向きまつ毛が完成! ダマにもなりにくく、キレイな仕上がりになっている。まつ毛のボリュームがアップして上向きになるだけで、目力がグッと上がるのが嬉しい。

横から見てもしっかり上向きにカールされているのがわかる。時間が経ってもまつ毛は上向きのままで、夜までしっかりキレイなカールをキープしてくれた。

目元の印象で普段のイメージを変えよう!

『ケイト ラッシュフォーマーEX(ロングWP)/(ボリュームWP)』をはじめ、『ケイト ザ アイカラー』新色3色、『ケイト スーパーシャープライナーペンシル』新色1色は、目元印象をグッとアップさせたい方、おしゃれな目元を演出したい方におすすめ。

 

商品はAmazonや楽天市場などのオンラインショップ、全国のバラエティショップやドラッグストアなどから購入できる。

公式サイトへ

arrow_upward