話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

朝と夜で使い分け♡『肌美女(KIBIJO)オールインワンシリーズ』で秋冬も1日中乾燥知らずのうるつや肌!

Released from ストーリー

家にいるときもオールインワンでUVケア!

ササっとお手入れできて忙しい毎日に嬉しいオールインワン。でも、朝は紫外線対策もしたいし、夜は保湿や補修ケアにも力を入れたい…。それなら朝晩2つのオールインワンを使い分ける『肌美女(KIBIJO)オールインワンシリーズ』がおすすめ。肌の声に耳を傾けて寄り添いながら、楽して効率よくキレイを手に入れちゃおう!

肌サイクルを考えた『肌美女(KIBIJO)オールインワンシリーズ』

株式会社ストーリー(愛知県名古屋市)が展開する「肌美(KIBI)」は、原材料や配合成分、肌に触れたときの質感までこだわりぬいたスキンケアブランド。いつまでも前向きでいたい、ありのままの自分で人生を楽しみたい、そんな女性たちの美を後押ししている。

なかでも忙しい女性たちから人気を集めるのが、今回ご紹介するオールインワンシリーズの『肌美女(KIBIJO)』(朝用 50g・税込4,180円/夜用 50g・税込4,950円・発売中)だ。オールインワンといえば化粧水・乳液・美容液・クリーム…とたくさんのアイテムがひとつで叶う機能性アイテム。だが、本来なら1日を通して肌に不足する成分や必要となる成分は異なるはずだ。肌美女シリーズはそんな1日の肌サイクルに着目し、朝と夜で2つのアイテムを使い分けるトータルケアを提案している。

SPF24 PA++、アレルギーテスト済、7つの成分フリーで低刺激

朝は、化粧下地としても使いやすいクリームタイプのオールインワンジェル。贅沢に配合された天然由来成分とエモリエント成分で、肌のうるおいをしっかり閉じ込めてキープ。大豆由来のレンチン乳化がすべすべ&ふっくらとした肌へと導いてくれる。紫外線や乾燥などの日中ダメージから肌を守りながら、夕方まで肌のしっとり感を保つ、朝に嬉しい効果が詰まったオールインワンだ。

抗シワ(効能評価試験済) 5つの成分フリー

夜は保湿持続型の夜専用オールインワンジェルを。ベタインが水分をぎゅっと抱え込み、ヒアルロン酸Naとエリモント成分のWヴェールが肌にうるおいをキープ。さらに、ゴールデンタイムにふさわしい美肌成分が日中の肌ダメージに内側からしっかりアプローチ。濃厚なテクスチャーでなじみながら、乾燥による小ジワの目立たないふっくら肌へと導いてくれる。これひとつで日中ダメージのケア+エイジングケア(※1)が叶う、贅沢なオールインワンだ。

無香料・無着色だから化粧下地にも使いやすい

どちらもこれひとつで化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・さらには化粧下地まで6役を叶える多機能ぶり。共通成分として高保湿成分の「コラーゲン複合体(※1)」や「ヒアルロン酸Na」、肌のバリア機能を高めターンオーバーを整える「セラミド複合体(※2)」、肌にハリを与える「ナイアシンアミド」などを贅沢に配合。さらに美肌成分の「アクティブ酵母エキス(※3)」が年齢肌(※4)にしっかり届いて働きかけ、肌の自己回復力を高めてくれる。

手軽なケアで叶う、24時間うるおいもち肌!

忙しいときはオールインワンに頼ることもあるが、朝は日焼け止めをプラスして、夜は保湿クリームをちょい足しして…なんて結局は少し頼りなさを感じていた記者。朝と夜でそれぞれ必要な成分をしっかりチャージできる肌美女のオールインワンシリーズなら、もっと肌想いのケアが叶いそう。使い心地の違いも気になるところ…さっそくおためししてみよう!

まずは朝用のオールインワンから。チューブタイプになっているから、時間との勝負の朝にはサッと手に取れて嬉しいかも。

洗顔後、1円玉大のクリームを手に取ろう。テクスチャーはとろりとなめらか。化粧下地としても使うから、このようにしっかり白く色付いているのは頼もしくて助かる。

両頬、おでこ、鼻の頭、あごの5か所に置いて…

おでこや頬などの広いところから、円を描くようにくるくる伸ばしていこう。さらさらとスムーズに伸びるクリームタイプだから、摩擦は感じずストレスフリー。紫外線を受けやすい頬骨周りはしっかり、乾燥しやすい目元や口元は重ね塗りがおすすめだ。

最後は手のひらで30秒ほど顔全体を優しく包み込み、じっくり浸透させればお手入れ完了! 長時間外出するときは首やデコルテにも塗っておくと安心だ。

仕上がりの肌はつるんとなめらか。内側からうるおうようなみずみずしさがあるし、ほんのりトーンアップ(※5)したようにも感じる。クリームがしっかり浸透(※6)するのを5分ほど待てば、もうメイクをしてもOK! 記者はリキッドファンデーション+フェイスパウダーでいつもどおりに仕上げてみたが、乗りも良く化粧下地としての使い心地にも大満足だ。なにより日中の肌のテカリが気にならず、高い保湿力も実感…!

夜はジャータイプのオールインワンジェルの出番だ。

洗顔後の肌に、専用のスパチュラで100円玉大をすくい上げて使おう。

ちょっと多いと感じるが、このくらいが適量。色は透けるような乳白色で、テクスチャーは朝用のものよりこっくり濃密だ。

こちらもまずは5点置きして…

顔の内から外へ引き上げるように、スピーディーになじませていこう。肌をこすらないように優しくするのがコツだ。濃密なテクスチャーだが伸びは良く、リッチなうるおいに包み込まれる感覚。乾燥しやすい目元や口元は重ね付けがおすすめだ。

最後は手のひらで顔を包み込んでじっくり浸透させよう。たっぷりの量を厚く塗るから、まるでパックしているみたいに気持ち良い…! 30秒ほどしっかり押さえ込んだら、ジェルが肌と一体化したようにしっかりなじんでお手入れ完了。

朝用クリームで仕上げた肌はすべすべの手触りだったが、夜用ジェルで仕上げた肌はふっくらもちもち。翌朝の肌もまるで生き返ったようなハリに満ちあふれていた。なんだか、肌が本当に求めているものを与えてあげられた気分…!

 

肌美女炭酸シリーズと一緒に使えばさらに時短に

肌美女のオールインワンシリーズで朝と夜それぞれケアしてみること3日目。ケアにかける時間は格段に減ったし、アイテムの複数使いを辞めたことで肌への摩擦や刺激も減った気がする。UVアイテムや保湿アイテムをプラスワンする必要もないから、ケアが本当にこの2つだけで済んでいる。

 

なにより肌は絶好調! 朝起きたときも、日中のマスクの下も、カサつきが加速する夕方も…乾燥しやすい季節の肌とは思えないほど24時間しっとりうるおっている。

 

『肌美女(KIBIJO)オールインワンシリーズ』は記者のように、オールインワンアイテムには頼りたいけれど物足りない…そんな悩みを持っている人に特におすすめだ。W洗顔不要の『肌美女 炭酸シリーズ』と一緒に使えば、より時短効果もアップ! 気になる人はぜひそちらもチェックしてみて。

 

商品は、肌美(KIBI)の公式オンラインサイトから購入可能だ。

 

※1 加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン

※2 セラミドEOP、NG、NP、AP

※3 サッカロミセスセレビシアエエキス(保湿剤)

※4 年齢により基礎能力が低下してしまっている肌のこと

※5 メーキャップ効果により

※6 角層まで

公式サイトへ

arrow_upward