話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

韓国発のヴィーガンスキンケアブランド “melixir” が日本上陸! しっとり質感のリップバターをおためし♡

Released from 韓国高麗人蔘社

これからは美容もサステナブルな時代!

美容大国韓国から、またしても話題のブランドが日本初上陸! その名も「melixir(メリクサー)」は、地球を思いやるVeganコスメとして著名人たちのあいだでも話題沸騰中だ。今回は、しっとり質感とナチュラルな発色が魅力の『メリクサー ヴィーガンリップバター』をおためししてみよう!

大人気Veganスキンケアブランド「melixir(メリクサー)」

韓国では今、仕上がりの美しさや肌への優しさはもちろん、動物実験の有無や製造プロセスもコスメ選びの価値基準として重視されているのだそう。そこで人気を博しているのがVeganスキンケアブランド「melixir(メリクサー)」だ。

同ブランドは、動物性原料不使用の完全菜食主義ブランド。アメリカの動物保護団体「PETA」を通してヴィーガン化粧品であることが認証されており、同じくアメリカの非営利環境団体「EWG」が安全だと認めている成分のみを使用している。リサイクル可能な原料を使ったエコパッケージにも注目だ。

乾燥を防ぐアガベエキス(テキラリュウゼツ葉エキス)と保水力に優れたシアオイル(シア脂、すべて保湿成分)配合

そんなサステナブルな実力派コスメブランドから、今回は看板商品でもある『メリクサー ヴィーガンリップバター』(全8色・価格 税込1,430円・発売中)をご紹介。デリケートな唇を優しく包む、滑らか質感の高保湿リップバームだ。ほのかな発色とバリエーション豊かな色展開も魅力的!

とろけるバターみたいに贅沢な潤い感

左から「01 Agave」「02 Nude Cracker」「03 Red Velvet」「05 Dewy Rose」「06 Lust Red」「09 Noir」「11 Autumn Rain」「12 Caramel」

まずは気になるカラー展開からチェックしていこう。

一般的には無色やほんのりピンクといったイメージが強いリップバーム。このずらりと8色もある多彩なバリエーションは嬉しい!

左から:「01 Agave」「02 Nude Cracker」「03 Red Velvet」「05 Dewy Rose」「06 Lust Red」「09 Noir」「11 Autumn Rain」「12 Caramel」

寝る前の保湿やメイクの下地としても使える無色タイプから、ほんのりローズピンク、しっとりディープなワインレッドまで、性別・年齢・シーンを問わずにぴったりの1本が見つかりそうだ。

この中から今回は「11 Autumn Rain」のカラーをおためししてみよう!

妖艶な雰囲気に仕上がるマルサラベリー(ワインレッド)。「Autumn Rain」というネーミングにふさわしい、穏やかな深みを感じるカラーだ。

当てた瞬間は少し硬く感じるバーム表面も、唇の上を滑らせていくうちに少しずつ柔らかく、とろけるように滑らかな質感へと変わっていく。まるでバターが体温で溶かされていくみたい! 無臭タイプなので、香り付きのリップが苦手な人にも使いやすいだろう。

仕上がりの唇はふっくらつやつや。乾燥による縦ジワが目立たなくなり(※)、唇のキメも整った滑らかな印象だ。上下の唇をすり合わせても重さやベタつきはなく、感じるのは贅沢なしっとり感だけ。色付きも濃すぎず程よいから、ナチュラルに顔色が良く見えるのがいい!

※ メーキャップ効果により

ヴィーガンリップでサステナブルに美しくなろう

「melixir」のリップバームは、これ1本で唇のケア+メイクが叶う手軽さが魅力的。記者はヴィーガンコスメというと「成分が厳選されているぶん発色や保湿力がイマイチなのでは…」と思っていたが、贅沢な潤い感と顔色が映えるカラーに大満足!

できれば地球に優しい製品を選びたいけれど、使用感も妥協したくない…そんな人にも自信を持っておすすめできる。「世界ヴィーガンデー」である11月1日から日本でも登場したこのリップバームで、あなたもサステナブルな美意識を高めてみてはいかが?

 

商品は全国のBiople by CosmeKitchenやQoo10のmelixir公式ショップで購入できる。

公式サイトへ

arrow_upward