話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

【動画解説あり】スタイリング剤によってイメージ自由自在♡ トレンド感たっぷりの簡単ヘアアレンジに挑戦!

Released from 柳屋本店、ビジナル、ヴィークレア

濡れ感&束感を攻略すれば一気に今風♡

ヘアスタイルが年中一緒でマンネリ化している人必見! 今回は、3つのスタイリング剤で作るおしゃれなヘアアレンジをご紹介しよう。不器用さんでも簡単にできるのに、今欲しいトレンド感もたっぷり。ヘアスタイルからイメージを変えてみたい人、簡単なアレンジでおしゃれに見せたい人、スタイリング剤を使い分けるのが苦手な人は、是非チェックしてみて!

今は軽やかなウェット感を出せるアイテムがマスト

「時間をかけてアレンジしても理想の仕上がりにならない」「流行りの濡れ髪に挑戦するもベタッと重たくなってしまう…」そんな人はもしかしたら、スタイリング剤×ヘアアレンジの相性が良くないのかも…? そこで今回は、編集部がセレクトした3つのスタイリング剤と、それに合うぴったりのヘアアレンジ方法をご紹介!

  • 『アンドハニー ディープモイスト ヘアオイル3.0』
  • 『ニュアンシア まとめ髪アレンジ ミルクジュレ』
  • 『アロマキフィ オーガニックバター ウェットアレンジ』

オイル・ミルクジュレ・バターという3つのスタイリング剤は、旬の濡れ髪をベースとした軽やかなまとめ髪を作るのにぴったりだ。早速それぞれを使ってヘアアレンジしていこう。

ヘアオイルで作る、ふんわりハーフお団子ヘア

まずは『アンドハニー ディープモイスト ヘアオイル3.0』(100ml・価格 税込1,540円・発売中)から。数々のベストコスメを受賞している「&honey(アンドハニー)」ブランドのヘアオイル。独自比率でブレンドしたハチミツに100%モロッカンオーガニックオイルなどを加えた、贅沢な保水美容オイルだ。

髪にツヤ感やウェット感を与えてくれるこのオイル。ゴワつきや硬さが気になるミディアムヘアを、ふんわり儚げなハーフお団子ヘアに仕上げてみよう。

オイルはとろりと滑らかなテクスチャー。手に出した瞬間から、うっとりするほど華やかなブルガリア産ダマスクローズの香りが漂う。

2プッシュ分くらいを両手に広げ、髪の中央から毛先に向かって馴染ませていこう。手ぐしするたび滑らかになるその指通りは、一言で表現すると「とぅるんっ」。

トップの髪をざっくり取って、高めの位置でひとつにまとめよう。オイルで指通りが滑らかになっているから、ヘアゴムへの引っかかりもなく髪がとても扱いやすい。

結んだ髪を2つの束に分けたら、片方をさらに2つの束に分けてねじねじ…。毛先までねじったらヘアゴム部分に巻き付けてピンで留めよう。

もう片方も同じようにすると、こんな感じのお団子が完成。最初にオイルをしっかり馴染ませているから、毛先までしっとりするんとまとまってくれる。

下ろしている髪は、ストレートアイロンを前後に倒して波巻きにしていこう。首元できゅっとくびれるように毛先を外ハネにするのが、今っぽく垢抜けるコツ!

仕上げに前髪を軽く巻いて流せば…

完成! かかった時間はおよそ5分。ヘアアイロンでの波巻きさえできれば、誰でも簡単にできるだろう。

元々の髪質であるかのように柔らかくツヤやかで、しっとりまとまったハーフアップスタイル。毛束になりすぎたり重たくなりすぎたりしないから、程よいリラックス感もあっていい。動くたびふわっと香るローズも女性らしさたっぷり。大人のおうちデートやリゾートシーンにぴったりのヘアアレンジを是非おためししてみて!

【動画解説】

『アンドハニー ディープモイスト ヘアオイル3.0』公式サイトはこちら

ミルクジュレで作る、ニュアンスたっぷりアップヘア

続いては『ニュアンシア まとめ髪アレンジ ミルクジュレ』(100g・参考価格 税込858円・発売中)。するっと馴染み絶妙な束感をキープしてくれる、ミルクジュレタイプのスタイリング剤だ。2種のシアバターが髪に潤いを与え、気になるアホ毛も防止。こなれ感たっぷりのオシャレなまとめ髪が作れる。

ミディアムヘアやロングヘアのまとめ髪におすすめのこのオイル。今回は、重さでペタッとしがちなロングヘアをふんわりニュアンスのアップヘアに仕上げてみよう。

毛先中心にヘアアイロンで軽く巻いた髪からスタート!

まずはミルクジュレを適量手に取ろう。傾けるとゆっくり滑り落ちてくるようなとっても滑らかなテクスチャーのミルク。ホワイトムスクの香りは甘すぎず清潔感たっぷりだ。

ミルクジュレを両手に広げたら、髪全体に馴染ませていこう。くしゅくしゅっと揉み込むようにすると、それだけで髪が柔らかくエアリーになってくるみたい。パサつきはしっかり抑えてくれるのにベタつかないのがいい。

耳上あたりでハーフアップにして毛束を三つ編みに。毛先をヘアゴムでしっかり結んだら…

指先でつまむように、三つ編みを少しずつほぐしていこう。ミルクジュレで髪がしっとりまとまっているから、程よい束感で引き出すことができる。

トップはほぐすとアホ毛がぴょこんと飛び出しがちだが、しっとり毛束のまま引き出せて後頭部の立体感が作りやすい…!

残った下半分の髪は、ヘアゴムでひとつにまとめてくるりんぱ。うなじのほどよいまとまり方も、ミルクジュレをしっかり馴染ませたおかげだ。

先ほどの三つ編みをくるりんぱの穴に通したら…

全体のバランスを見ながら、上半分と同じようにほぐしていこう。

最後は毛先をヘアアイロンで軽く巻いて…

顔周りの髪もふんわり巻こう。これで完成でもいいが、もっとこなれ感が欲しいなら前髪もスタイリング必須!

ミルクジュレを真珠粒くらい、少しだけ手に取って…

前髪に毛束を作るように馴染ませたら、ワンカール。ミルクジュレで作った毛束ごとに取って細かく巻いていくと、よりしっかりした束感を強調できる。

完成! 10分でできるふんわりニュアンスヘアだ。アレンジの基本でもある三つ編み、くるりんぱなどができれば、さほど難しくはないだろう。

絶妙なツヤ感と毛束感がいい感じ。手ざわりは柔らかく固まっていないのに、毛先のカールや束感は時間が経ってもしっかりキープしてくれる。このおしゃれ感ならデートにもお呼ばれにも恥ずかしくないだろう。初心者でも扱いやすい&スタイルキープしてくれる、そして適当にまとめてもおしゃれに仕上がるミルクジュレ。アレンジ上手を目指すなら、まずは押さえておきたいアイテムかも…!

【動画解説】

『ニュアンシア まとめ髪アレンジ ミルクジュレ』公式サイトはこちら

オーガニックバターで作る、女子ウケトレンドヘア

最後は『アロマキフィ オーガニックバター ウェットアレンジ』(40g・価格 税込1,320円・発売中)。オーガニック認証を受けたシアバター、上質なホホバオイルなどの自然由来成分を95%以上使用したオーガニックバターだ。髪のスタイリングだけでなくボディケア、ハンドケアなどの全身の潤いケアにも使える。

暗くて動きを付けにくいからこそ、ツヤやウェット感で雰囲気を出したい黒髪。濡れ髪スタイリングにぴったりのオーガニックバターで、女子ウケ間違いなしのトレンドヘアに仕上げてみよう。

体温でとろけるバーム系のテクスチャー。ラベンダー精油、ベルガモット精油などをブレンドした天然精油は、本場フランスに独自オーダーしたものだそう。みずみずしくロマンチックなアロマティックローズの香りで、練り香水としても楽しめる。

オーガニックバター適量をじんわり溶かすように両手にすり込んだら、髪全体に馴染ませていこう。内側から全体に広げていくのがポイントだ。

まるでツヤ出ししたように輝く髪表面。手触りはしっとり滑らかだが、オイルやミルクジュレに比べるとボリューム感が落ち着きすぎない印象だ。

後ろでしっかりひとつ結びにしたら…

毛束を等間隔に縛っていこう。鎖骨下までのミディアムヘアなら、3つくらいがちょうどよさそう!

結んだ部分をふんわりほぐしていこう。ほぐす箇所の下のヘアゴムをしっかり押さえ、上だけでなく360度ぐるりと均等にほぐすのがキレイなシルエットに仕上げるコツだ。

最後は顔周りの毛束をカールすれば完成!

しっかりまとまった後ろの毛束×顔周りのふんわり感のコントラストがおしゃれ。ヘアアイロンを使うのは顔周りだけだから、ヘアアレンジが苦手な不器用さんでも挑戦しやすい。

時間が経つとベルガモット精油の爽やかな香りが引き立つ。髪がつるりとしすぎないのでヘアゴムが緩んでくることもないし、カールした毛束の弾力もしっかりキープしてくれる。オーガニックバターは、ウェット感が強すぎるのは苦手だけど束感は出したい…そんなナチュラルなまとめ髪におすすめだ。ヘアアレンジしながら手の保湿ケアもできるから一石二鳥!

【動画解説】

『アロマキフィ オーガニックバター ウェットアレンジ』公式サイトはこちら

ツヤ&毛束で魅せる最旬ヘアアレンジを楽しんで!

今回ご紹介したヘアアレンジは、どれも5~10分あればできる簡単なものばかり。それぞれに合ったスタイリング剤を使うことで、髪が扱いやすくなり仕上がりも思い通りになる。オイル・ミルクジュレ・バターはどれもトレンドのツヤ感、毛束感をばっちり押さえているので、是非あなたにぴったりのアイテムで最旬ヘアアレンジを楽しんでみて!

 

今回ご紹介した3商品は全国のドラッグストア、ロフトや東急ハンズなどのバラエィショップで購入できる。

arrow_upward