話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

ドイツ生まれのプロ品質化粧水!『きれやか リンクルケアローション <化粧水>』で年齢肌(※1)に立ち向かおう♡

Released from 島喜商事

忙しくてフェイシャルエステに行けない私の、強い味方

最近気になってきた乾燥による目元の小じわ。そんな悩みには、年齢肌(※1)にしっかりアプローチするスペシャルなケアが必要だ。ドイツ生まれの『きれやか リンクルケアローション <化粧水>』は、エステサロンの施術にも使用されている、実績ある高品質のスキンケア。ぱんと跳ね返すようなハリ感で、気分も肌も上げていこう!

(※1)年齢を重ねた肌

成分にこだわる「KIREYAKA」のスキンケア

島喜商事(埼玉県)が展開する「KIREYAKA(きれやか)」は、日々きれい&すこやかに過ごしてほしいという願いが込められたビューティーブランド。肌の悩みにアプローチしながら、うるおいを与えるスキンケアアイテムに定評がある。

今回ご紹介する『きれやか リンクルケアローション <化粧水>』(150ml・価格 税込7,480円・発売中)は、年齢肌(※1)の悩みを抱えている人におすすめの化粧水。結果が求められるエステ施術でも実際に使用されている本格派!

成分には、肌の引き締めと保湿に期待できるものをこだわりぬいて配合。水溶性食物繊維と水溶性多糖、そして紅藻類等からなる化合物が肌をキュッと引き締め、保水力の高いヒアルロン酸が肌にたっぷりのうるおいを与えながらキメを整えてくれる。

 

目元の乾燥による小じわや、乾燥が気になる手元など全身をケアできるのも嬉しいポイント。

(※1)年齢を重ねた肌

この贅沢なハリ肌、まるでエステに行ったみたい!

さっそくプロ品質の化粧水をおためししてみよう!

使用前はボトルをよく振ろう。

傾けるとサラリとしたテクスチャーの化粧水が出てきた。使う量は500円玉大くらいが目安。

とろみはわずかにあるかな? といった程度。ほのかに感じる植物系の自然な香りに心が和む。

両手をすり合わせると、なめらかなうるおいが手のひらいっぱいに広がる。

洗顔後の肌に塗っていこう。肌あたりはサラッとしていて、とても軽やか。優しいとろみで包まれるから、少量でも驚くほどするすると伸びる。

目元や額など、乾燥が気になる部分には重ね付けがおすすめ。顔をやさしく包み込むようにハンドプレスすると、うるおいが乗り移るように、ぐんぐん入っていく(※2)感じがする。

もちっと吸い付くような手ざわりに変われば、肌がしっかり保湿されたサイン。仕上がりの肌は、ベタつかないのに贅沢なしっとり感。

この生き生きとしたハリ肌をご覧あれ! “ぷるん” を通り越して “ぱんっ” と表現したくなるほどの仕上がりだ。キメが整うことで肌がなめらかになった。

 

朝晩の洗顔後に使い続けて数日後。毎日顔を合わせる母から「最近エステにでも行ったの?」なんて嬉しい言葉が。「…! だよね、やっぱりそう思うよね!」と鏡の前に走った記者。目元の乾燥による小じわが気にならなくなってきたのは、気のせいではなかったようだ。これは、1本使い終えるころにはもっと嬉しい変化を実感できるかも…!

(※2)角層まで

KIREYAKAシリーズで若々しい肌へ

『きれやか リンクルケアローション <化粧水>』は年齢肌(※1)に悩んでいる人や忙しくてフェイシャルエステに行けない人にもおすすめ。普段使いの化粧水でスペシャルなケアをぜひ実感してほしい。

「KIREYAKA(きれやか)」シリーズには、今回ご紹介した化粧水のほかにも乳液、美容液、クリーム、ヘア&ボディオイルなどのラインナップがあるので、気になる人はぜひチェックしてみて!

 

商品は公式オンラインショップで購入できる。

(※1)年齢を重ねた肌

公式サイトへ

arrow_upward