話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

潤いを高めたら、ガラスのような透明度に! 半分以上が保湿成分からできている固形石鹸『イオナ エフ ソープ』をおためし♡

Released from ゼリア新薬工業

ガラスみたいに透明感のある肌になりたいなら…

紫外線やエアコンによるインナードライ肌が気になる夏。スキンケアで保湿するのはもちろんだけど、本当にそれだけで大丈夫? 半分以上が保湿成分でできた『イオナ エフ ソープ』なら、洗顔でも贅沢な潤いケアが可能に。そのうえクリアでやわらかい肌が目指せるらしい。さっそくおためししてみよう!

天然洗浄成分&保湿成分でできた固形石鹸

ゼリア新薬工業(東京都)は、コンドロイチン研究などをもとにした商品で美と健康を支える会社。「イオナ」シリーズは同社が展開するスキンケアブランドだ。

『イオナ エフ ソープ』(90g・価格 税込1,540円・発売中)。保湿力、代謝力、バリア機能といった健やかな素肌の基本となる働きをサポートし、クリアで柔らかな肌へと導く固形石鹸。

構成成分の50%以上は、水を含む保湿成分であり、その中でも透明化剤として使われるグリセリンが最も多い。さらに高純度コンドロイチン(※1)、天然ミネラルイオン(※2)、吸着型ヒアルロン酸(※3)などが配合されている。

 

枠練り製法で70日間じっくり熟成し、最後はひとつひとつ手磨きで仕上げるというこだわりの石鹸。弱アルカリ性の上質な泡が “三大肌残り(※4)” をしっかり減らし、潤いに満ちた透明感のある肌へと導いてくれる。

(※1)コンドロイチン硫酸Na(保湿成分)(※2)岩石抽出物(保湿成分)(※3)ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム(保湿成分)(※4)酸化皮脂・古い角質・洗浄成分

透明感に必要なのはこの潤い力だったんだ…

毎年夏は肌のインナードライが加速する記者。スキンケアで保湿しても表面はベタつき、なんだか肌が厚くなったようなごわつきにも悩まされている。さっそく洗顔から透明美肌を目指してみよう!

こちらが噂の固形石鹸。すりガラスのようにふんわり透き通っている。

ぬるま湯で濡らすとこのとおり。頼もしい厚みがあるとは思えないほど、手のひらの線までくっきり透けて見える。

泡立てネットで表面を撫でて…

優しく揉みこんでいこう。固形石鹸というと泡立ちが良くないイメージだが、力を入れなくてもすぐにふわふわの泡が立ち上がってくる。

このキメ細やかな泡をごらんあれ。エアリーでモチっとしていて、泡タイプの洗顔フォームにも引けを取らないなめらかさだ。

驚いたのは、肌に乗せた瞬間から感じるしっとり感。固形石鹸でもここまで吸い付くようなみずみずしさを実感できるんだ…!

硬くなった肌を優しく柔らげるように、すみずみまでしっかり洗おう。

ヘタらないクッション泡が小鼻の凹凸までしっかりフィットしているよう。ほとんどが保湿成分だから、まるでスキンケアをするように潤いに浸りながらじっくり洗える。

あとはぬるま湯ですすげばOK。水切れも良く、つるりん素肌へと変化が実感できた。

洗い上がりの肌は、ずっと触っていたくなるほど柔らかですべすべ。つっぱり感は特に感じることなく、しっとりしている。古い角質、酸化した皮脂など、肌を硬くしていた鎧を脱ぎ去ったような清々しい気分。内側から柔らかい、生まれたての肌が蘇ったみたいだ。

インナードライ肌にこそ洗顔から潤いを

なにより嬉しいのは、洗顔だけで透き通るような透明感(※5)がアップしたこと!  肌印象のアップには肌が潤っていることが大切、そんな基本的なことを改めて教えられた。

 

夏の頑固なインナードライ肌は特に、表面だけの保湿ケアでは追い付かないことも。今こそ『イオナ エフソープ』で内側から潤い力を高めてみてはいかが?

 

商品は全国のドラッグストアなどで購入できる。

 

(※5)透明感とは汚れが落ちキメの整った肌印象のこと

公式サイトへ

arrow_upward