話題の新商品コスメをアナタに代わっておためし&レビュー

寝ている間に濃密ケア! ヒト幹細胞配合の『agea human cell Vitis』紫外線や乾燥によるダメージが蓄積した肌をケアしよう

Released from MADENA

肌のターンオーバーをケアするナイトケアジェリーで贅沢スキンケア!

夏の紫外線やエアコンによるインナードライでダメージを受けて疲れた肌をケアしてくれるのが、『agea human cell Vitis(エイジア ヒューマン セル ヴィティス)』。話題の「ヒト幹細胞」をたっぷり配合した夜用のジェル美容液で、寝ている間に濃密ケアできる。秋から始まる乾燥の季節に向けても、今からターンオーバーをケアし、うるおいに満ちた肌を目指そう。その使用感をさっそくおためししてみた!

ヒト幹細胞をたっぷり配合した『agea human cell Vitis(エイジア ヒューマン セル ヴィティス)』で濃密ナイトケア

MADENA(大阪府)はサイエンスに基づくヘアケア・スキンケア商品などの研究開発・企画・販売を手がける会社。美容業界のメジャーアップデートを目標に、今までにない製品を世に送り出している。そんなMADENAが展開する「agea」は、幹細胞と天然由来成分を配合した、加齢による肌トラブルと向き合うスキンケアシリーズだ。

今回ご紹介する『agea human cell Vitis(エイジア ヒューマン セル ヴィティス)』(50g・希望小売価格 税込14,850円・発売中)は、眠っている間に肌をうるおいで満たしてケアしてくれるナイトケアジェリー。

しっとり、もっちり感のあるジェリーに話題の保湿成分である「ヒト幹細胞(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)」を配合しているのが特長だ。ほかにも保湿成分としてブドウ種子エキスやオリーブ果実油、ダマスクバラ花油、ホホバ種子油などを配合している。また「超浸透リポソーム処方」を採用しているとのことで、角質層まで保湿成分をしっかり浸透させ、寝ている間に肌のターンオーバーをケアしてくれるという。

もっちり質感のジェル美容液でうるおいに満たされた透明感のある肌へ!

さっそく『agea human cell Vitis(エイジア ヒューマン セル ヴィティス)』をおためし!

シンプルデザインで小さめのジャータイプパッケージ。

内蓋が付いているためこぼれにくいのも嬉しい。

ジャーの中身はぷるぷるのゼリーのよう。

手にとってみると、半透明で黄味がかったもっちりジェルテクスチャーだ。

手の甲に伸ばしてみると、みずみずしい使用感で気持ちいい!

顔にもお風呂上り、化粧水をつける前に使用。小豆粒大を肌になじませていく。ジェルはもっちりしていてかためだが、肌にのせると少量でもよく伸び、スーッとなめらかな塗り心地でみずみずしい使用感だ。無香料だが、原料由来の爽やかないい香りがする。

顔全体になじませると、じっくり浸透(※1)していき、肌に溶け込むようにジェリーがなくなっていく。

肌が濃密なうるおいで満たされた感覚。しっかり保湿され、肌が手に吸い付いてくるようなモッチモチの仕上がりになっている。指で頬を触ってみると、ぷるんとしていてハリ感も感じる。少し時間を置くとべたつきは一切なくなり、うるおいはキープされたまましっとりした仕上がりに。

翌朝の肌も乾燥することなく、しっとりうるおったまま。ふっくらやわらかな手触りだった。敏感肌の記者にも刺激はなく、やさしい使用感だったのも高ポイントだ。また顔だけでなく、全身に使用できるというのも嬉しい特長。日中の紫外線や乾燥にさらされて疲れた肌を、濃密なうるおいでやさしく包み込んでいたわってくれる。

(※1)角質層まで

夏の肌ダメージによる疲れをうるおいで癒し、健やかな肌を目指そう!

『agea human cell Vitis(エイジア ヒューマン セル ヴィティス)』は、紫外線やエアコンによるインナードライ肌が気になる方、肌の疲れを感じている方、寝ている間に集中ケアをしたい方、たっぷりのうるおいで満たされたふっくら肌を目指したい方におすすめ。

商品は公式通販ページから購入できる。『agea human cell Vitis』が気になる方は、公式サイトもぜひチェックしてみて!

公式サイトへ

arrow_upward